バイブレーションCD「ガーディアンスピリット」〜守護霊〜

林成敏先生のハイパーラジオニクスによる調整CD。超強力です。

バイブレーションCD「ガーディアンスピリット」〜守護霊〜 このような方に・・・人生の様々な導きを得たい、天命に沿った生き方をしたい、霊的な保護を受けたい、霊的な成長を促したい。ほんものの降霊術をご体験ください。
ガーディアンスピリット守護霊を聴かれる際に止めて頂きたいこと
商品のストーリーはこちら

全 1 件

「ガーディアンスピリット」〜守護霊〜 活用法

イメージ画像

パッケージを開いた瞬間から、このCDにどのようなパワーが秘められているか感じていただけるかと思います。ただ、これも第一段階であり特典であることに過ぎません。わかる人にはすぐ感じていただけます。まず、ご自身の手をかざしてみましょう。

※左手をかざしてください。


イメージ画像

実は盤面には、林成敏先生本人による降霊術MAXの瞬間が収められています。さらに本人の証として、林先生直筆のサインをプリントしました。

開発者 林成敏より

難しいことを言うつもりはありません。

『ガーディアンスピリット「守護霊」』は音楽CDではありますが、普通のヒーリングCDや瞑想CDとは違います。ラジオニクスによる降霊術をインプリントしております。あなた達が思っている以上に、このCDは扱い方によって危険が伴うということはしっておいて頂きたいのです。

売買は自由意志なので止めないですが、なるべくならこのCDが必要な方、1人に1枚持っていて頂きたい。そうだな、できればお墓の中にまで持って行ってもらいたいと思っています。 コピーなどはもってのほかで、例えばあなたはご先祖様をコピーして他人に売ったり、買ったりはしないですよね? それだけは止めて頂きたいのです。ご家族や血縁関係の心が知れた方に譲るならまだいいかもしれませんが、まったくの他人に売買する行為は、自分の家族を売ることと同じことであり他人様には他人様の家族や家庭、ご先祖が居ます。例え残虐な殺人を犯していた代官が先祖に居たとしても、あなたの行いひとつで、その上の位の高いご先祖様が、あなたと一緒に引き上げるために、さらに上の神々に働きかけようとします。それだけは忘れないでください。先祖を大切に思う気持ちが自分も大切にするということにつながります。

ちょっと分かりづらいかも知れませんが、このガーディアンスピリットは携帯電話に例えたなら、ご先祖様とつながるために必要なSIMカードみたいなものです。

今一度、注意事項をお読みになり購入を決めてください。上記のことをご理解頂けたなら、何度聴いてもかまいません。どんな人が買うか分からないので枚数を限定にしてしまいましたが、本当に必要な方の手に届いて欲しいと願っています。

スタッフ体験談

スタッフT.S

1日目

Track01「The World of Spirits」をかけた瞬間から重い感じがします。かといっておどろおどろしさはまったくなく、軽快な音楽の中にプログラムされた底知れぬ高度なラジオニクス技術の凄さがドドドド……とやってきます。上からくる重圧感に、「なにごとか?」と戸惑いを感じながらのスタートでした。照明はつけていませんでしたが、目を開ければ何かが居そうでちょっとこわい感じがしました。
それはTrack02「The World of Maitreya」が始まってもつづき、仰向けになった身体がまるでコンクリート詰めになったようでした。金縛りのそれとは違い身体は自由に動きますので恐怖といった印象はもうありません。
そしてTrack03「The World of God」に入ると、暖かみと光に包まれているような開放感から安心へと変わりいつの間にか寝てしまいました。おそらく連想のなかで何らかのメッセージみたいなものがあたかと思いますが、努々忘れてはいかんと思いつつも口に出すと忘れてしまう感じです。

2日目

「こころして聴く」ことを考えていましたので、やはり一番落ち着ける時間が作れるのは就寝前でした。“ズシーィン”という、昨日覚えた重圧感は変わりません。 Track01「The World of Spirits」からTrack02「The World of Maitreya」に変わったころからまたしても眠気がとまりません。でも頭の中ではいろいろなことを考えていたと思います。Track03「The World of God」に入る前にもう朦朧としていたと思います。
分からないまま聴きのがしたと思いリピート……しかし寝てしまいました。「確かめなくては」という使命感もありましたので、リピートした時点で、もう怖い、重くなることへの恐怖感がなくなっていたんだと思いますが、無念の就寝。
「自分がなにかの答えを求めている」そんなことは宇宙の壮大さから比べれば、ほんの一粒で0.0000……ミクロンのことであり「しょうもない話」なのかもしれません。なぜ見られないというのは自身の所行であり、もう神託がありごく単純にいえば答えが出ているからなのかもしれません。
翌朝、今までにないほど良い朝で一日中良い感じでした。午前中から仕事も優先順位でスピーディにこの日やるべきことをしっかり行えた一日でした。

3日目

ついにきました! もう知ることへの好奇心しかありませんでしたが、さっそく心を落ち着かせスタート。またしても重圧感と睡魔がやってきます。
しかしこの2日間で自我からくる欲求や、ただ答えを求めるのではなく、自分に必要なことだけ受けとるという姿勢が必要だということを学習したのだと思います。無意識のうちにも確かめることや、見たいと思うことを捨て、それはヨガ、禅行、瞑想のマスターでしたら誰でもできるであろう、ただ呼吸に集中するということでしょうか? こんなことに気づかなかったなんて恥ずかしい限りです。
この一晩でいろんな体験をさせていただきました。ひとつ例をあげますと……これから現れるであろう、まだお会いしたこともないキーマンとなる人も実名で登場。でもそのことを同僚に話そうとしたら名前が出てきません(笑)。直前まで覚えていたのに、まったく出てきませんでした。こうして書いている間も誰だか分かっているけど、まったく名前が出てきません。もうこうなったら登場するのを待つのみです。
何かコツみたいなものを掴んだ気がします。今後もまた聴くと思いますので、またご報告いたします。

4日目

聴き続けて4週間、ときにはリピートして寝てしまい、朝までかけっぱなしの時もあります。林先生からは「あまり期待して聴かない方がいい結果が出ますよ」と謂われましたので聴きながら寝るというパターンを続けておりました。もう20回は聴き続けていると思いますが、現実と夢とがリンクしてしまうなどという経験が、頻発にして偶然? そして突然に連続シンクロニシティが起こることなど凄い経験です。夢で見た光景としか考えていなかったことも、電車の中や散歩中に、それはやってきます。 聴いたあとの浄化はどうしているかというと、聴くときは必ずホメオパシーペンダントを着けたままにしているのでこれで大丈夫。チェーンが切れるというお声もあるのですが、チェーンは事故防止のため1カ所には切れ目を入れているものを採用しています。自分自身は就寝時に着けていてもまだ切れたことはありませんが、原因が分からない切れ方は、実は身代わりに切れてくれているという話しもあります。これは「浄化」をどう捉えるかにもよりますね。

ご注文はこちらから