トップページ > 自然食品・特選食品 > お菓子 > スイス発のフェアトレード品 ステラオーガニックチョコレート

スイス発のフェアトレード品 ステラオーガニックチョコレート

美味しくて優しい、世界に先駆けた有機フェアトレードチョコ。乳化剤不使用。

Stella Bernrain swisschocolate.ch 美味しいからつながる世界の幸せ スイス発のフェアトレードチョコ ステラオーガニックチョコレート

チョコレートを食べると、世界のどこかで幸せになる人がいる。

世界に先駆けてフェアトレードチョコレートを製造した
スイスのStella Bernrain社が作る、カカオ香る美味しさ。

丁寧に育てられた素材を大切に、シンプルな原料で乳化剤不使用。
環境への負荷も極力少なくなるよう配慮した製造工程で作られました。

商品のストーリーはこちら

ステラオーガニックチョコレート のご注文はこちらから↓↓
全 7 件


ステラチョコレートの特徴

ステラチョコレートは美味しいことはもちろん、食べることで、原料の栽培から製造に携わるすべての人の力となり、環境にも配慮されたチョコレートです。チョコレートを食べることが、世界のどこか、誰かの幸せにつながっている……そんな美味しさを味わってみませんか。

ステラチョコレート商品画像

Point01. オーガニック

ステラチョコレート4種のうち「オーガニックダークチョコレート」「オーガニックダークオレンジチョコレオート」は有機JAS認証を取得しています。 また、「ミルクチョコレート」「ミルクアーモンドチョコレート」を含めた4種すべてが、EU、アメリカ農務省、カナダのオーガニック認証を取得しています。

Point02. フェアトレード

ステラチョコレートは4種すべてFEATRADE認証製品です。 スイスにあるチョコレートメーカーStella Bernrain社は、1991年、世界に先駆けてフェアトレードチョコレートを開発しました。それから20年以上に渡り、世界中の農業協同組合との協力関係を築き、現地と直接やり取りをして原料を入手しています。また、カカオの木の苗を育てるところから、豆を収穫して加工するところまで、その設備や技術の向上を支援しています。それが最終的には、原料のカカオ豆の品質向上、製品となったチョコレートの高い品質にもつながっています。

Point03. 乳化剤不使用

美味しいチョコレートに必要なシンプルな原料だけで仕上げ、乳化剤は使っていません。チョコレートの味を素直に感じられる、食べやすい味わいです。

各フレーバーの原材料一覧

オーガニックダークチョコレート
オーガニックダークチョコレート

有機カカオマス、有機砂糖、有機ココアバター、有機バニラ香料

オーガニックダークオレンジチョコレート
オーガニックダークオレンジチョコレート

有機カカオマス、有機砂糖、有機ココアバター、有機オレンジ果皮砂糖漬け、有機バニラ香料、有機オレンジ香料

ミルクチョコレート
ミルクチョコレート

砂糖、全粉乳、ココアバター、カカオマス、ヘーゼルナッツ、バニラ香料

ミルクアーモンドチョコレート
ミルクアーモンドチョコレート

砂糖、全粉乳、ココアバター、カカオマス、アーモンド、ヘーゼルナッツ、バニラ香料


※ミルク2種は有機JAS認証を取得していないため有機表示ができませんが、EU、アメリカ農務省、カナダのオーガニック認証を満たす原料を使用しています。

人と地球に優しいチョコレート会社「Stella Bernrain」

ステラチョコレートの製造を行っているのは、スイスのチョコレートメーカー「Stella Bernrain」です。1991年に世界に先駆けてフェアトレードチョコレートを製造し、その3年後に販売を開始しました。現在では世界50カ国で販売されています。

Stella Bernrain チョコレート製造の歴史

1954年 スイスでチョコレートの製造開始
1960年 砂糖不使用のチョコレートを製造開始
1991年 オーガニック&フェアトレードのチョコレートを製造開始
1994年 IOS9001認証を取得
2002年 BRC認証を取得
2004年 IFS認証を取得
2011年 Myclimate認証を取得
2012年 UTZ認証を取得

また、環境保護先進国であるスイスの企業として、様々な活動を行っています。たとえば、熱回収の仕組みを取り入れることにより、工場内の水の使用量を約98%カットすることに成功しました。また、スイスの平均的な製造業に比べ、外部エネルギーの使用を約22%、CO2排出量を約48%少なくすることも達成しました。

ご注文はこちらから