オーガニックコットン100%   「Organycのコットンライナー」

塩素系漂白剤不使用。高分子吸水剤不使用。通気性が高くソフトな肌触りで敏感肌の方にもオススメです。

「ケミカルなものは直接肌にNO!」
と思っている女性におススメ

イタリアCORMAN(コーマン)社製のORGANYCオーガニックコットン100%ライナー イタリア製 イタリアオーガニック認証機関「ICEA」マーク イギリス有機農産物の検査・認証機関「SoilAssociation」マーク

世界26カ国以上で販売されているイタリアCORMAN(コーマン)社製のORGANYCオーガニックコットンライナー(2013年11月時点)。
低刺激で、環境負荷も少ない100%純粋なオーガニックコットンを使用しています。

CORMAN社は、1947年の創業以来、繊維製医療用品のメーカーとして活躍。
長年にわたり、世界中の女性のための衛生製品の市場のリーダーであり続けています。

商品のストーリーはこちら

全 3 件

直接肌に触れるものだから

心地良く使えるパンティーライナーをお探しのあなたに

私に合うパンティーライナーが見つからない

昨今、さまざまな製品において、人の健康や地球環境への安全性が配慮されているものをよくみかけるようになりました。特に、直接肌へ触れるものに対する安全性への関心は高まっているようです。 ところで、女性が下り物による不快感やパンティーの汚れを防ぐために使用するライナー。皆さんはどのようなものをお使いですか。 パンティーライナーは、女性のとてもデリケートな部分に直接当てるものであるため、素材の肌触りや安全性を意識する女性たちが増えています。

より快適な素材を求めるあなたの3つの疑問

ライナーの素材は塩素漂白されたものが使用されている?


ライナーの素材は塩素漂白されたものが使用されている?

一般的に販売されているライナー製品には塩素漂白された材料で作られているものがあります。
できるだけ自然なものを身に着けたいとお考えの方からすると、避けたい選択肢と言えそうです。ORGANYCオーガニックコットンライナーが衛生のために使用しているのは、天然由来の過酸化水素のみです。

ライナーの素材は多くが木材パルプやケミカル繊維でできている?


ライナーの素材は、多くが木材パルプやケミカル繊維でできている?

一般的に販売されているライナーの原料は、多くの場合、木材パルプや石油由来のポリエチレン、ポリエステル、ポリプロピレン、高分子吸収体、人工合成香料などのケミカルな素材です。 こららは、デリケートなお肌をお持ちの方には特に気になる点ですし、また地球環境問題とも密接に関係している素材です。一方で、「からだにも環境にも優しい素材でできた製品を使いたい」というニーズは高まりつつあります。

かぶれやかゆみ、ヒンヤリ感の原因はなんだろう?


かぶれやかゆみ、ヒンヤリ感の原因はなんだろう?

ライナー使用時に感じることのある不快感。かぶれやかゆみ、ヒンヤリ感・・・・・・。 個人の体質や、ライナーに使用されている素材の影響など、いくつか理由が考えられますが、オーガニックコットン100%でできた製品という選択肢は、そのお悩み解決に一役買ってくれるかもしれません。

世界各国で愛されるORGANYCのオーガニックコットンライナー

純白のコットンを手に持っている画像

ORGANYC オーガニックコットンライナーの特徴

Organyc製品の特長

  • ◎オーガニックコットン使用(表面。内材の両方)
  • ◎塩素系漂白剤不使用
  • ◎SAP(高分子吸水剤パウダー)不使用
  • ◎通気性のよいムレを防ぐ構造
  • ◎敏感な肌にもやさしいソフトな使い心地
  • ◎特許取得製品
  • ◎無香料
  • ◎環境にやさしい高い生分解性
  • ◎使い捨てタイプ

ORGANYC のオーガニックコットンライナーは通気性が高く、とてもソフトでやさしい布のような使い心地を追求しています。 ムレを防ぎデリケートな敏感肌の方でも快適に使っていただける使い捨てタイプの製品です。表面にも中材にも100%オーガニックコットンを使用し、塩素漂白剤、高分子吸収剤、香料、着色料は一切使用していません。 また、生分解性が高く環境にもやさしいパーソナルケア アイテムです。

製品の構造

ORGANYC のライナーは、快適にご使用いただくために、このような構造になっています。

ORGANYCのライナーの構造 1.トップシートはオーガニックコットン100% 2.心地よく使える羽がついています 3.トても薄く、個々に包装されています 4.吸収体にも通気性の良いオーガニックコットンを使用

このような方々におすすめです

ORGANYC のオーガニックコットンライナーは、このような方々にニーズがあります。

このような方々におすすめです
  • 敏感肌、お肌がデリケートな方
  • 旅行や出張に便利な使い捨てタイプをお探しの方
  • 身に着けるものの柔らかさや肌触りを重視される方
  • 素材の安全性(ケミカルフリー)を意識されている方
  • 地球環境に負荷の少ない素材で作られたものを選びたい方

ORGANYC 製品の信頼ある認証

ORGANYC製品が受けている認証をご紹介いたします。

「ICEA(イチェア)」マーク 「ICEA(イチェア)」は、イタリアを代表するオーガニック認証機関です。ICEA (Istituto per la Certificazione Etica ed Ambientaleの略。イタリア語読みでイチェア)は、訳すと、倫理と環境のための認証協会となり、 AIAB(IFOAM認定のイタリア有機農業協会、通称アイアブ、1982年に設立)が母体になっています。 食品、化粧品から建築に至るまで、生産者や消費者、環境に配慮した開発を認定。 また、使用原料の規制のみにとどまらず、各原料の自然界における生分解性まで調査するなど、 環境全体を考慮に入れています。国際的にも有力な認証機関で欧州やEU全土においても多くの実績があります。
ソイル・アソシエーションマーク 「SoilAssociation(ソイル・アソシエーション)」は、 1946年にイギリスにて設立された有機農産物の検査・認証機関です。 訳すと、英国土壌協会になります。EU規格よりも更に厳しい規定で広く知られています。 「健康な土壌が健康な植物を育み、それが健康な体を生んでいくという理想的な自然の循環を可能にするのはオーガニック農法である」 という理念を持っています。

100%オーガニックコットン素材の女性向けのライナーを製造する OGANYC

イタリアミラノ地図

OGANYC社は、イタリア・ミラノにあるリーディングカンパニーです。
ORGANYC製品は、ライナー使用時のムレなど、不快感に悩む女性に向け、イタリア国内で広く販売されており、婦人科医や皮膚科医からも支持を得ています。 その他、世界各国の小売店やナチュラルストアでも販売されています。弊社が取り扱いを開始した2013年11月時点では、フランス、スペイン、ロシア、中国、オーストラリア、韓国、カナダ、アメリカを中心に輸出されています。

世界の多くの国々で愛され活躍するOGANYC ライナー(以下輸出国)

カナダ国旗
カナダ
チェコ国旗
チェコ
中国の国旗
中国
デンマーク国旗
デンマーク
イギリスの国旗
イギリス
エストニア国旗
エストニア
フィンランド国旗
フィンランド
フランスの国旗
フランス
ギリシャ国旗
ギリシャ
アイスランドの国旗
アイスランド
イスラエル国旗
イスラエル
イタリア国旗
イタリア
日本の国旗
日本
韓国の国旗
韓国
ラトビアの国旗
ラトビア
スロバキア国旗
スロバキア
スペイン国旗
スペイン
スイスの国旗
スイス
アラブ首長国連邦の国旗
UAE
ウクライナの国旗
ウクライナ
オーストラリア国旗
スロバキア
チリ国旗
チリ
アイルランドの国旗
アイルランド
マレーシアの国旗
マレーシア
ロシアの国旗
ロシア
アメリカ国旗
アメリカ

喜びの声をお届けします

各地の女性から喜びの声をいただいているので、ご紹介します。

ORGANYC THE UNSURPASSED ADVANTAGES OF 100%COTTON 草原に寝転び花を持つ女性

ナチュラルな製品が求められている昨今、OGANYCの製品はそれに適った製品であると思います。手ごろな価格だと思います。本当にありがとうございました。(クリスティン、ヒューストン、テキサス州)




ORGANYCのオーガニックコットンライナーは地球環境に優しく、健康を意識した、化学的な処理をされていない製品を探している女性に嬉しい製品です。オーガニックコットン100%の安心、快適さ、吸収性の良さ、そしてウィングまでついていて満足しています。わたしはこの製品のリピーターです。(ミシェル、シアトル、ワシントン州)




今まで一般的に販売されている化学物質を含むライナーを使うことに心配がありつつ使用してきましたが、ORGANYC のライナーに出会ったことで、その心配がなくなりました。ORGANYC のライナーは少し小さく見えますが、機能性はとても優れています。私がまた、以前に使用していたケミカルなライナーを使用することはありえません。(M.ウィリアムソン)




ケミカルな素材を使ったものが世の中に多く出回る中それらの代替品として、ORGANYCは素晴らしく安全なパンティーライナーを提供してくれます。私はこの製品を定期的に購入していくつもりです。そうしていくことが自分自身、地球、今の時代を生きる人々と将来の世代すべてにとって健やかであると感じるからです。(ケイジャンT.ルイジアナ州)



ご注文はこちらから