マクロビオティックに大活躍する食材 「たなつもの®」シリーズ

質の良い栄養をまるごといただくナチュラルオイル・雑穀・玄米・豆・粉

いにしえより伝えられる穀類とオイル。
種のものである穀類食がわたしたちのカラダを守る。
始めませんか?1杯のスプーンから。

たなつもの
私たちのカラダを守る「玄米」「雑穀」「豆類」の穀物たち。
日本伝統食である生命力あふれる小さな粒。
「たなつもの®」が提案する食事法は、無理のないシンプルな穀類食です。
まずは、一週間に一日、そして、一日一食からはじめてみませんか。
こころとからだを豊かにする、たなつもの生活。
たなつものシリーズ

油
雑穀
雑穀
玄米
玄米
豆・粉
豆・粉
商品のストーリーはこちら

マクロビオティック食材「たなつもの(R)」 のご注文はこちらから↓↓
全 29 件
 
たなつもの 締め一番搾り 国産えごま油 [焙煎] 93g
 
たなつもの 締め一番搾り 国産えごま油 [焙煎] 93g
1,674円(税込)
 
 
【期間限定8%OFF特価!】たなつもの 玉締め一番搾り 国産なたね油 140g
 
【期間限定8%OFF特価!】たなつもの 玉締め一番搾り 国産なたね油 140g
550円(税込)
 
 
たなつもの 雑穀ブレンド 200g
 
たなつもの 雑穀ブレンド 200g
712円(税込)
 
 
たなつもの 国産有機全粒粉 300g
 
たなつもの 国産有機全粒粉 300g
561円(税込)
 
 
たなつもの 国産もちきび 200g
 
たなつもの 国産もちきび 200g
648円(税込)
 
 
 
たなつもの 国産たかきび 200g
 
たなつもの 国産たかきび 200g
648円(税込)
 
 
たなつもの 国産もちあわ 200g
 
たなつもの 国産もちあわ 200g
648円(税込)
 
 
たなつもの 国産ひえ 200g
 
たなつもの 国産ひえ 200g
648円(税込)
 
 
たなつもの 国産はとむぎ (丸粒)特別栽培 200g
 
たなつもの 国産はとむぎ (丸粒)特別栽培 200g
648円(税込)
 
 
たなつもの 国産アマランサス 200g
 
たなつもの 国産アマランサス 200g
756円(税込)
 
 
 
たなつもの 国産もち黒米 200g
 
たなつもの 国産もち黒米 200g
540円(税込)
 
 
たなつもの 国産もち赤米 200g
 
たなつもの 国産もち赤米 200g
540円(税込)
 
 
たなつもの 国産極小黒豆 200g
 
たなつもの 国産極小黒豆 200g
540円(税込)
 
 
たなつもの 国産有機煎り大豆 (割れ) 160g
 
たなつもの 国産有機煎り大豆 (割れ) 160g
540円(税込)
 
 
たなつもの 国産有機丸麦 250g
 
たなつもの 国産有機丸麦 250g
507円(税込)
 
 
 
たなつもの 国産煎り荏胡麻 140g
 
たなつもの 国産煎り荏胡麻 140g
680円(税込)
 
 
たなつもの 国産小豆 200g
 
たなつもの 国産小豆 200g
540円(税込)
 
 
たなつもの 国産有機大豆 200g
 
たなつもの 国産有機大豆 200g
453円(税込)
 
 
たなつもの 国産有機黒豆 200g
 
たなつもの 国産有機黒豆 200g
615円(税込)
 
 
たなつもの 締め一番搾り 国産えごま油 [焙煎] 140g
 
たなつもの 締め一番搾り 国産えごま油 [焙煎] 140g(品切れ)
1,836円(税込)
 
 
 
たなつもの 国産有機そば粉 300g
 
たなつもの 国産有機そば粉 300g(品切れ)
712円(税込)
 
 
【期間限定8%OFF特価!】たなつもの たなつもの米 有機玄米コシヒカリ 2kg
 
【期間限定8%OFF特価!】たなつもの たなつもの米 有機玄米コシヒカリ 2kg(品切れ)
1,900円(税込)
 
 
【期間限定8%OFF特価!】たなつもの たなつもの米 有機白米コシヒカリ 2kg
 
【期間限定8%OFF特価!】たなつもの たなつもの米 有機白米コシヒカリ 2kg(品切れ)
1,900円(税込)
 
 
【期間限定8%OFF特価!】たなつもの たなつもの米 有機白米コシヒカリ 5kg
 
【期間限定8%OFF特価!】たなつもの たなつもの米 有機白米コシヒカリ 5kg(品切れ)
4,500円(税込)
 
 
【期間限定8%OFF特価!】たなつもの たなつもの米 もち赤米夕焼けもち 2kg
 
【期間限定8%OFF特価!】たなつもの たなつもの米 もち赤米夕焼けもち 2kg(品切れ)
2,300円(税込)
 
 
 
【期間限定8%OFF特価!】たなつもの 玉締め一番搾り 国産えごま油 [本生] 140g
 
【期間限定8%OFF特価!】たなつもの 玉締め一番搾り 国産えごま油 [本生] 140g(品切れ)
1,944円(税込)
 
 
【期間限定8%OFF特価!】たなつもの 国産発芽玄米特別栽培  200g
 
【期間限定8%OFF特価!】たなつもの 国産発芽玄米特別栽培  200g(品切れ)
600円(税込)
 
 
たなつもの 国産はとむぎ (割れ)特別栽培 200g
 
たなつもの 国産はとむぎ (割れ)特別栽培 200g(品切れ)
648円(税込)
 
 
たなつもの 国産有機そばの実 200g
 
たなつもの 国産有機そばの実 200g(品切れ)
680円(税込)
 
 

↓マクロビオティックに大活躍する食材 「たなつもの®」シリーズを詳しくご紹介↓


伝統の手絞り一番「玉絞め圧搾」でとれる「たなつもの油」

伝統の手絞り一番「玉絞め圧搾」でとれる「たなつもの油」

オイルの新常識をご存知ですか

“油抜きダイエット”は大間違い
“油抜きダイエット”は大間違い 「油」と聞くと、「高カロリーでダイエットの大敵」と思い、「なるべく減らそう…」と考える方も多いでしょう。
当然のことながら、とりすぎは肥満のもとになります。しかし、正しい知識の不足により、油を制限しすぎてしまい、体に必要な油まで足りなくなってしまうことが、今、問題になってします。
油に関する新常識
脂肪を代謝させるためには、油の摂取は必須です。ですが、油と一言で言っても、組成分はいろいろあります。それぞれの組成分を知っておくと、健康に気をつけた選び方ができ、料理での使い方も変わります。食の安全と健康を願う株式会社GNSは、「たなつもの®」シリーズを通じて、健康に気をつけた油の選び方をおすすめしています。
※「たなつもの」とは「種のもの」という意味です。

健康に大貢献の「たなつものオイル」

たなつものオイルはトランス脂肪酸フリー
良質な油は、代謝を高め、健康にも美容にも、さらにはダイエットにもよく、毎日のお料理のレパートリーも広がります。たなつものオイルは、すべて「トランス脂肪酸フリー」製品です。
●注意が必要なトランス脂肪酸
トランス脂肪酸とは、主に食用油の生成過程で形成、含有される物質です。生産時の水素添加や調理の過程で油脂に高い熱を加えたときなどに発生し、たとえば、マーガリンやショートニングに含まれています。摂取しすぎると、心臓病・動脈硬化・高血圧のリスクが高くなると言われています。
●諸外国では脂質含有量表示の義務付けがある
“諸外国では脂質含有量表示の義務付けがある 欧米をはじめ諸外国では、トランス脂肪酸の摂取に関する勧告やトランス脂肪酸、飽和脂肪酸などの脂質含有量表示の義務付けが進んでいます。日本では、トランス脂肪酸に対する含有量の表示基準はまだありませんが、2011年2月21日には、消費者庁により「トランス脂肪酸の情報開示に関する指針」が公表されました。
●たなつものオイルは
たなつものオイルは、より安全・安心な製品をお届けできるよう、各種オイルのトランス脂肪酸分析を行っています。これからは、油に含まれる「質」にぜひ注目してみてください。
※アメリカFDA (アメリカ食品医薬品局 Food and Drug Administration)基準では、1回の摂取量が、トランス脂肪酸0.5gより少ない場合に「トランス脂肪酸フリーまたはゼロ」と表示することができます。
現代人の食生活は「リノール酸」の摂取過剰
“現代人の食生活は「リノール酸」が摂取過剰 数年前までは、植物油に含まれる「リノール酸」が健康に良いと言われてきました。しかし、最近では、リノール酸の過剰な摂取は、さまざまな体の不調を引き起こすことが指摘されています。 現に、厚生労働省も1999年にリノール酸の摂取量を減らすよう勧告しています。現代人の食生活においては、「リノール酸」は摂取過剰、「α―リノレン酸」は摂取不足の傾向にあります。「α―リノレン酸」不足は、その成分を豊富に含むたなつものシリーズの「えごま油」がおすすめです。
油脂
不飽和脂肪酸 飽和脂肪酸
常温で液体である植物油や魚の油などに多く含まれる脂肪です。
●α-リノレン酸(n3系) 《必須脂肪酸》
えごま(シソ油)、亜麻仁油、魚油など
●リノール酸(n6系) 《必須脂肪酸》
ごま油、精製サラダ油など
●オレイン酸
なたね油、オリーブ油など
常温で固体である肉の脂、ラードやバター、マーガリンなどに多く含まれる脂肪です。
※マーガリンは、不飽和脂肪酸(植物油)に水素を添加して飽和脂肪酸になります。
※必須脂肪酸…体内では合成できないため摂取が必要な脂肪酸のこと。
厚生労働省の「食事摂取基準」

2010年版「食事摂取基準」(厚生労働省)では、必須脂肪酸は、[n6脂肪酸:n3脂肪酸]=[4:1]の摂取バランスが望ましいとあります。以下の表を参考にしながらオイル選びをしてみてください。

厚生労働省の「食事摂取基準」

「たなつものオイル」はおいしく飲める油

たなつものオイルの特徴
“たなつものオイルの特徴 たなつものオイルは、「スプーンでそのまま飲める良質な油」です。
原料の栄養が損なわれず、香りや風味を最大限に楽しめる手絞り一番「玉絞め圧搾」によって、手間を惜しまず作られています。化学溶剤を一切使わず、農薬・化学肥料不使用の選りすぐり国産原料を使用している、無添加・無着色・無加工剤のナチュラルピュアオイルは、そう多くありません。素材をそのまま活かした至高のホールフーズオイルは、ふたを開けると、香りがふわっとしてきます。
植物油の製法トップ3
◆圧搾法
原料に物理的圧力をかけて、油を搾り取る方法です。高圧力がかからないため、時間はかかりますが熱による変化が起こらず、原料が本来持つ風味や栄養素を生かすことができます。
※たなつもの油はすべて圧搾法で作られています。
その中でも、こだわりの伝統製法「玉締め一番搾り」という方法を使っています。
◆抽出法
比較的油分の少ない原料(大豆など)に用いる方法で、n-ヘキサンと呼ばれる溶剤を使って油を抽出します。抽出に使ったn-ヘキサンは、蒸留によって取り除きます。
◆圧抽法
圧搾法と抽出法を併用した方法です。まず第一段階で、圧搾法によって原料中の油の大部分を搾油し、引き続き、圧搾法だけでは取りきれなかった油分をn-ヘキサンを用いて抽出します。
“たなつものオイル
●たなつものシリーズで1番人気は「えごま油」
たなつものシリーズの1番人気は、体内で合成できない必須脂肪酸[オメガn3/α-リノレン酸] を高濃度に含む、たなつもの「えごま油」です。スプーンで一口、サラダに、炒めものに、いろいろなお料理にいかがでしょうか。
●たなつもの油 おすすめの召し上がり方
小さいスプーン1杯を目安に、そのままお召し上がりください。
また、サラダ・カルパッチョ・冷や奴・お浸しなどにかけたり、オリジナル野菜ジュースに加えたりするのもおすすめです。
豆知識 質のよいオイル選びのポイント
・国産であること。
・産地表示がしてあること。
・有機、無農薬栽培であること。
・粒揃え、選別が良いこと。
ご注文はこちらから

栄養素豊富な「たなつもの雑穀」

栄養素豊富な「たなつもの雑穀」

雑穀には驚くほどの栄養がたくさん

適度な量で健康と美容をサポートしてくれる雑穀
適度な量で健康と美容をサポートしてくれる雑穀 「炭水化物」は、太るといって「炭水化物を抜こう…」。
「雑穀・玄米・豆が体にいいのはわかっているけれど、おいしくないから…」。
このように思っている方もいらっしゃると思いますが、穀物には、わたしたち人間の命を支えてくれる栄養素が豊富に含まれています。適度な量を食べることや、正しい食べ方の習慣をつけることで、健康と美容をサポートしてくれます。

米・小麦以外を雑穀と言いますが、「雑」は「種々のものが入り混ざるさま」を表します。雑穀にはたくさんの種類があり、栄養豊富です。人の生命維持には多種の食材を摂取することが大切であり、栄養学的にもホールフーズ(全体食)が一番いいことはわかっているので、雑穀を積極的に食べるメリットは大きいと言えます。
たなつもの雑穀
●たなつものシリーズの「雑穀」で1番人気は「15穀オリジナルブレンド」
たなつものシリーズの雑穀は、14種類ありますが、そのなかでも一番人気は「15穀オリジナルブレンド」です。
雑穀全種と黒豆を含めた全15種類を独自にブレンドしました。6年もの月日をかけ、独自ブレンドにこだわり、追求した結果、この配合にたどり着きました。
ビタミン、ミネラル、食物繊維がバランスよく摂取できます。
●たなつもの雑穀 おすすめの召し上がり方
雑穀は、古来より食されてきた食の源とも言える穀物です。雑穀のおいしさと栄養を知ると、毎日の炊飯アレンジ料理が楽しくなります。そのままご飯に混ぜたり、リゾットやチャーハンに混ぜたり、あるいは、あなただけのオリジナル雑穀料理を作ってみるのも楽しいでしょう。
ご注文はこちらから

奥深い味わいオーガニックの「たなつもの玄米」

奥深い味わいオーガニックの「たなつもの玄米」

日本人の伝統食「玄米」でからだを調える

マクロビオティックの基本「玄米」
マクロビオティックの基本「玄米」 マクロビオティックとは、主食に玄米や雑穀、豆類を食べ、副菜にその土地で採れる旬の野菜を食べるというシンプルな食事法です。肉や乳製品を控え、海塩などの自然調味料を使うのが原則です。穀類と野菜のシンプルな組み合わせで、栄養バランスが優れているうえ、カロリーの摂取も控えられることから、生活習慣病の予防になり、体も心も軽くなります。いつまでも健康&キレイでいるための食事法、それがマクロビオティックです。
玄米にはいいことたくさん
玄米は、白米より栄養成分が多く含まれています。栄養バランスにも優れ、ナトリウム:カリウム=1:5と、人間の細胞に近い割合でこれらの栄養素が入っており、人体にとって自然で負担が少ない食べ物と言われています。
玄米には、ビタミンB群が豊富に含まれていて、体調を整える力があります。鉄分をはじめとするミネラルが多いのも、玄米の特徴です。玄米が自然食やアレルギーの人に好まれる理由は、玄米に解毒力があると言われているからです。お通じにより毒素の排出をスムーズにしてくれたり、化学物質や重金属を対外に排出する力があると言われています。白米の約8倍もの食物繊維が含まれているのも玄米の魅力です。
有機栽培された力のある玄米
有機栽培された力のある玄米 たなつものの玄米は、有機栽培されたオーガニック認定品のみです。農薬や化学肥料を一切使わず、有機栽培された地力のあるお米です。玄米が体にいいのはわかっていても、おいしくないから…と言われる方がいらっしゃいますが、そのような方は、ぜひ、たなつもの玄米を召し上がってみてください。白米にはない、奥深いおいしさを味わっていただけるはずです。
豆知識 質のよい穀類選びのポイント
・国産であること。
・産地表示がしてあること。
・有機、無農薬栽培であること。
・粒揃え、選別が良いこと。
おいしい玄米の炊き方
炊き方次第で、玄米はおいしくいただけます。ぜひ、あなたの毎日の食事に、玄米食を取り入れてみてください。炊くときは、自然塩をひとつまみ入れるとよりおいしく炊けるでしょう。
●炊飯器で炊く場合
炊飯器の水メモリとモード切替に従って、ひと晩(6〜8時間)浸水させてから炊きます。

●圧力鍋で炊く場合
まず20分ぐらい弱火にかけ、その後、強火にしてください。蒸気が上がったら弱火にして、圧力状態を保ちながら30分炊きます。火を止めて10分蒸らして召し上がってください。
>> 圧力鍋はこちら

●土鍋で炊く場合
まず30分ぐらい弱火にかけ、その後強火で蒸気が上がったら弱火にして1時間炊きます。火を止めて10分蒸らして召し上がってください。おこげもおいしいですよ。
>> オーサワジャパンのマスタークック
>> 陰陽ライフの玄米炊飯釜
ご注文はこちらから

おいしさと栄養をまるごと食べられる「たなつもの豆と粉」

おいしさと栄養をまるごと食べられる「たなつもの豆と粉」

ホールフーズ食で栄養満点

現代人に不足しがちな栄養素を補ってくれる豆類
現代人に不足しがちな栄養素を補ってくれる豆類 豆類といっても、実にさまざまな種類があります。豆類には、たんぱく質、食物繊維がたっぷり含まれています。身近な味噌、醤油、納豆、豆腐などの原料になる大豆は、畑のお肉と言われます。なかなか料理に使う機会がないという方もいらっしゃるかもしれませんが、水煮してサラダに入れたり、カレーやシチュー、スープに入れたりすると、豆のおいしさと栄養をまるごといただけるのでおすすめです。
皮ごと粉にするホールフーズ全粒粉
皮ごと粉にするホールフーズ全粒粉 麺やお菓子に使われる小麦粉やそば粉。麺料理以外にも、さまざまな料理や食品に使われています。良質な小麦粉、そば粉は香りがよく、口当たりが甘いです。てんぷらを揚げるときや、お菓子を作るときには、全粒粉を使ってみてはいかがでしょうか。ご自身でオリジナル手打ち麺を作るときにもおすすめします。
マクロビオティックの基本的な考え方
●身土不二
身体と環境は、バラバラではないという意味です。身体と環境がマッチする食は、その土地で、その時期にとれるものを食べること。国産で、旬のものを食べることは、自然と調和した生き方につながります。
●一物全体
ひとつのものをまるごと食べる、全体を食べることで、食べ物の命をそのままいただくという意味です。玄米は栄養を丸ごと取れる、生命力にあふれた、まさに一物全体の食べ物です。白米にすると、栄養が減ってしまいます。野菜も、皮や根なども食べることが一物全体の考え方です。
ご注文はこちらから

たなつもシリーズで簡単クッキング

中 美恵先生監修のレシピも

中 美恵 先生 中 美恵 先生

《プロフィール》
キレイになるマクロビ料理研究家
東京表参道マクロビダイエット料理教室

1961年兵庫県生まれ。マクロビオティックとの出会いで得た自身の経験、スクールで教える経験を活かし、食でキレイ・健康になる手法を提唱。マクロビオティックを日常に取り入れやすく紹介し、健康・美容・癒しなどさまざまなシーンでの活用法を提案している。主宰するクッキングサロンでは、料理、理論とも、マクロビを身に着けたい人のあらゆるニーズにきめ細かく応えている。ココロとカラダを癒し、キレイになるオリジナルレシピは2000以上。安心して食べられる食材、カフェ、米作り体験ツアーなどのプロデュースも手掛ける。多く女性に支持され、雑誌やテレビ、ラジオ、講演など幅広く活躍。「キレイになるマクロビ教室」など著書多数。
たなつもの雑穀
もちきびのチャイニーズサラダ
もちきびのチャイニーズサラダ
材料:
もちきび(又はもちあわ)…1/4 カップ
水…1/2 カップ
水菜…適量
生姜搾り汁…小さじ1/2
お醤油…小さじ1/2
塩…適量
お酢…小さじ2
黒ゴマ油…ワンスプーン
レシピ:
1)水菜を切って冷水につけておく。弱火でモチキビ(又はモチアワ)を水で炊き、冷やす。
2)調味料をすべて混ぜてドレッシングソースを作る。
3)ボウルに水菜と炊いたモチキビ(又はモチアワ)を2に混ぜ合わせてできあがり。
たなつもの豆
黒豆玄米ごはん
黒豆玄米ごはん
材料:
黒豆…ワンスプーン
有機玄米…1合
昆布…適量
塩…ひとつまみ
水…黒豆と玄米の2倍量
レシピ:
1)玄米を丁寧に洗い、土鍋に玄米と黒豆、水を入れて火にかける。
2)煮え始めたら昆布を入れ、蓋をして強火にし、吹こぼれるまで炊く。
3)そのあと弱火にして、30分炊き、10分蒸らして混ぜたらできあがり。
たなつものオイル
韓国風ドレッシングソース
韓国風ドレッシングソース
材料:
えごま油…ワンスプーン
黒ゴマ油…ワンスプーン
塩…適量
胡椒…適量
酢…適量
ネギ…適量
にんにく…適量
煎り荏胡麻…適量
レシピ:
1)ネギ・ニンニクをみじん切りにする。
2)各オイルをスプーン一杯ずつとすべての具材、調味料を合わせる。
3)サラダや温野菜、そのほか料理にかけて、つけて、できあがり。
※プチ情報 ピリ辛のアクセントがほしい方は、チリオイルをひとふり、ふたふりしてください。
たなつもの粉
そば粉と全粒小麦のパンケーキ <ピーナツオイル風味>
そば粉と全粒小麦のパンケーキ <ピーナツオイル風味>
材料:
ピーナツ油…ワンスプーン
そば粉…100g
全粒小麦…50g
豆乳…200cc
ベーキングパウダー…小さじ1
卵…2個
キビ糖…30g
メープルシロップ…適量
レシピ:
1)ボウルで卵とキビ糖を泡立て、豆乳を加え混ぜる。
2)そば粉、全粒小麦粉、ベーキングパウダーを混ぜる。
3)フライパンにピーナッツオイルをひき、生地を焼く。
お好みで、仕上げにメープルシロップを垂らしてできあがり。
株式会社GNSの企業理念
EarthDesign

「たなつもの」とは、いにしえの言葉で「種のもの」の意味を表します。すべての穀物(米・雑穀・豆・油など)は、「種」から生まれ出ずる生命力溢れるものであり、それを戴くということは、生命を戴くということなのです。このすばらしさを伝えたい。
たなつもの®は、食と安全と健康を願うGNSのブランドです。「たなつもの」から、あなたの「農」「食」に対する価値観を見詰め直して欲しい。

「地球」という環境の中で「自然」「大地」というものに支えられ「農」がある。食は、農なくしては生まれない。農から食が生まれていることを。 自給自足が、農食の元来の姿であることから、持続可能な農と食のあり方を考え生きてほしい。そして、そこから生まれる日本伝統食の米・豆・雑穀や穀物から搾られる油、大豆や麦から作られる味噌・醤油などの醗酵調味料が、私たちの生命の礎になっていることに感謝してほしい。

GNSの理念

株式会社GNSは、地元の阿武隈山麓グリーンファームをはじめ、全国の優良契約産地において穀類の無農薬契約栽培(環境保全型循環農業エコファーム)を通じて農業・良食のプロジェクトを推進しています。

環境汚染が急激に進む中で、地域の人のための物づくりから、農業再生と持続可能な社会作りを目指し、少しでも食の安全・安心を考えながら、健康・おいしさをテーマに、穀類・オイル・マクロビオティック製品の生産・製造・流通・末端食と一貫した農食の循環型経営を企業コンセプトとして取り組んでいます。

「たなつもの」シリーズは、すべて放射性物質分析済みです
分析データは情報公開しています
たなつものシリーズを販売する株式会社GNSは、生産者を含めスタッフ一丸となって安全確認に取り組んでいます。
「安全の確認ができないものは一切流通できない」。これは食品流通業者としての責任であり、義務であると考えています。ご購入者さまへは、科学的根拠の数値をもって安全性を確認していただけるよう、すべてのご提供製品の放射性物質分析および分析データの情報公開をしています。
平成23年度産原料の受け入れから製品出荷までの基本の流れ
※製品は平成22年度産のものも含まれています。原発事故前の製品であっても、出荷する製品すべてに対して検査および情報公開しています。

出荷基準としては、国の暫定基準ではなく、25年前に原発事故を起こし、大きな健康被害をもたらしたチェルノブイリ原発事故発生から11年を経て精査された世界一厳しい安全基準「ウクライナ基準」を指標としました。受け入れ原料は、全量検査(200検体)を行い、かつ各種製品ごとの放射線分析を実施した製品において20Bq/kg検出限界地未満であることが確認されたものだけを出荷することを基準にしています。

>> 福島の未来、有機農法で理解と信頼
ご注文はこちらから