小林正観氏『笑顔と元気の玉手箱』シリーズ

人生観が変わる!

人生観が変わる!
小林正観氏『笑顔と元気の玉手箱』シリーズ

小林正観氏『笑顔と元気の玉手箱』シリーズ

■ 小林正観(こばやし せいかん)氏 のプロフィール

1948年東京深川生まれ。中央大学法学部卒。心学研究家。コンセプター。心理学博士。作詞家&歌手。ありがとう研究所所長。デザイナー。

学生時代より人間の潜在能力やESP現象、超常現象に興味を持ち旅行作家のかたわら研究を続け、今日に至る。
「嬉しい」「楽しい」「幸せ」と呼ばれる存在になろうと唱え、その頭文字をとった「うたし会」を主宰。(宗教家ではない)

コンセプター(基本概念提案者)としても、「ものづくり」「人づくり」「宿づくり」「町づくり」などにかかわっている。

精神世界やこころの世界の著作として、「22世紀への伝言」「波動の報告書−足立育朗の世界−」「こころの遊歩道−一日五分のこころの散歩−」「守護霊との対話−中川昌蔵の世界−」「こころの宝島−知って楽しい日々の知恵−」「生きる大事・死ぬ大事−死を通して考える新しい生き方−」「幸せの宇宙構造−すべての人が幸せになる方法−」(弘園社刊)、「宇宙の微笑み・百言葉」(ハガキ集)、「で、何が問題なんですか」(質疑応答集)、「宇宙が味方の見方道」「楽に楽しく生きる〜小林正観 生き方のエッセンス35〜」(英光舎。刊)、「宇宙方程式の研究〜小林正観の不思議な世界〜」(風雲舎刊)がある。

小林正観氏の著作 のご注文はこちらから↓↓
全 10 件