トップページ > 健康グッズ > びわ葉温熱「ユーフォリア灸」

ビワの葉温圧器『ユーフォリア・Q』

ユーフォリアQは遠赤外線を用いた枇杷の葉温圧器です。使い方が簡単なため、どなたでも使用できます。


よりすばらしい長寿を求めて・・・

古来よりの自然療法と、熱文化を考える
ハイテクノロジーの合体


ユーフォリアQ

ツボにビワの葉エキスの入った「ユーフォリアQ」を押しつけるだけ
どなたでも簡単・安全にビワ葉温圧ができます。

「ユーフォリアQ」は、一般のもぐさ灸と違い熱感度を低くしてありますので、
跡も残らず、煙、においがないので安心してお使いいただけます。

商品のストーリーはこちら
びわ葉温熱「ユーフォリア灸」 のご注文はこちらから↓↓
全 5 件

↓びわ葉温熱「ユーフォリア灸」を詳しくご紹介↓


「ユーフォリアQ」の特長

枇杷の葉低温温圧器

「ユーフォリアQ」の特長

「ユーフォリアQ」のユーフォリアとは、至福・最高の幸福・最高の気持ちの良さを表現しています。「ユーフォリアQ」は、古来から伝わる“ビワの葉温圧”と最新の遠赤外線技術とを融合させた画期的な家庭用低温温圧器です。遠赤外線の熱でビワの葉エキスを蒸気化して皮膚から浸透させます。「ユーフォリアQ」は、熱源に電気式遠赤外線ヒーターを使用しているため、通常よりもさらに広く深く熱を人体に伝えることが可能になりました。

ユーフォリアQ:通常の温圧器 ユーフォリアQ:さらに広く深く熱を人体に伝えます ユーフォリアQ:三里の両サイドにあてた場合
通常の温圧器 通常の温圧器よりもさらに広く深く熱を人体に伝えます。 三里の両サイドに、「ユーフォリアQ」をあてた場合の手先の温度変化。

どこでも簡単

もぐさやびわの葉がなくても、軽くて小型で場所もとらず、保管、携行にも便利な「ユーフォリア・Q」を使えば、いつでもどこでも温灸を行えます。このため、マンションや新しい家はもちろんのことホテルや病院でも安心して使えます。


ユーフォリアQ:温度調節可能
温度調節が可能です。
(本体カラーは濃紺色のみとなります)

安心・安全、しかも跡も残らない

「ユーフォリアQ」は、びわの葉ともぐさを使って行うビワの葉温圧と比較すると、灰や火の粉が飛ばず安全です。しかも、温灸の跡も残らず、煙、においがないので安心してお使いいただけます。温度調節も強・弱と好みに合わせて変更できます。

経済的

1日1時間ビワ温灸をしたとして、1ヶ月20円位の電気代で経済的です。目安としてビワエキスを使い、1日1時間ビワ温灸をしたとして、1ヶ月約200ml、2.5ヵ月で約500mlを消費します。

ユーフォリアQ:自分一人でビワ温灸が出来ます

自分一人でビワ温灸が出来ます

「ユーフォリアQ」は、足、手、胸、腹部、顔など体の前の部分はもちろんのこと、首、肩、腰の体の裏の部分も自分一人で温灸出来ます。しかし、背中の上の部分(肩甲骨周辺)は届かないので、どなたかに手伝ってもらってください。

家族のコミュニケーションのツールとしても最適です

親子、夫婦、友人間など愛情信頼関係がビワ温灸をする事で深まり、絆が更に深まります。これは素晴らしい事です。また、1歳位の赤ちゃんから幼児、子供、大人、御年輩の方まで全ての人に喜ばれます。

犬や猫など動物にも有効で喜びます

犬猫病院でも「ユーフォリアQ」を使用していただいている所があります。

寝ながらフトンの中でも出来ます

「ユーフォリアQ」は、低電圧(12ボルト)とサーモスタットで二重安全構造になっています。電源は家庭用コンセントを使用します。そのため火を使用しませんので火事の心配もありません。※使用中に就寝してしまうと低温やけどになりかねません。気をつけてお使い下さい。

ユーフォリアQ:頭や顔にもビワ温灸出が来ます

頭や顔にもビワ温灸出が来ます

普通のお灸がしにくい頭や顔にも「ユーフォリアQ」を試してみてください。

リラックスできます

「ユーフォリアQ」は体を温めるので、風呂上がりや温泉にいった気分になり、心からリラックスできます。

ご家庭で簡単に枇杷の葉低温温圧
ユーフォリアQ:枇杷
生命力旺盛な枇杷

枇杷は寒い冬に花をつけ、一年中その葉に緑をたくわえ、生命力旺盛でその緑の葉が昔から民間伝承として使われているバラ科の植物です。枇杷の葉の成分はブドウ糖・ショ糖・果糖・マルトース・でんぷん・デキストリン・酒石酸・クエン酸・リンゴ酸・アミグダリン・タンニン・サポニンなどとなっています。

枇杷は、古い歴史をもつ民間伝承として用いられ、日本へは奈良時代に中国を経て伝来し、当時の事跡が今も残っているところがあります。また古い中国書の「本草綱目」にも枇杷葉に関する文献が残っています。その後、先人たちが枇杷葉の活用方法をいくつか開発してきましたが、そのひとつである“枇杷葉湿圧”は、枇杷葉の上に温灸(もぐさ)と指圧を加え、永く民間に伝承されてきました。インドの古い経典には、枇杷の樹は「大薬王樹」葉は、「無憂扇」と説かれています。

高度に進んだ物質文明は、物が心に優先し、食品公害や薬品公害など、自然環境を汚染し、破壊し、自然の中でしか生きられない人間を自然から遠ざけてしまった結果、本来人間に備わっている筈のパワーを低下させてしまいました。「気」といわれる生命エネルギーが経路という道に沿って身体の中をめぐります。このエネルギーは、大宇宙から来る太陽光線や空気、水、食物、また目に見えない生命力によって小宇宙である我々の身体に注がれ、統合調和された活動エネルギーと考えられます。

ユーフォリアQ:ユーフォリア・Qのヒーター部の表面温度の分布を表示しています。
サーモピュアJTG-4200(医用
サーモピュア装置)ユーフォリア・Q
のヒーター部の表面温度の分布を
表示しています。

枇杷の葉には、多くのアミグダリンが含有されていますが、それは「ビタミンB17」と呼ばれるものです。「ユーフォリアQ」は枇杷の葉エキスを赤外線光熱によって体内深く浸透させると同時に、温熱効果指圧を加味して考案された家庭用温圧器です。

遠赤外線 -ふしぎなパワーが空を飛んでやってきた。-

外線とか可視光線・紫外線・X線などは波長によって名前も性質も異にしていますが、すべて光の仲間です。例えばX線は波長が短く、身体を通過して向こう側のフィルムに感光します。紫外線は殺菌効果や、日焼けで知られています。もう少し波長が長くなると、可視光線の領域で、紫から赤までの光として目に見えてきます。赤色より波長が長くなると、目では見えなくなります。赤色より外側に位置するところから、赤外線と呼び、加熱することに利用されています。

「ユーフォリアQ」の使い方

「ユーフォリア・Q」の使用方法

「ユーフォリアQ」で低温温灸!
ユーフォリアQ
  1. ゴム・ヘッドを外し、本体に別売の「もぐさ入りカセット」をはめ込みます。

  2. ゴム・ヘッドを取り付け、スイッチを「強」にします。

  3. ヒーターが約250℃の温度でカセットを加熱し始めます。

  4. カセットが適温になるまで10〜15分程度かかります。

  5. 温かくなったら、ゴム・ヘッドを身体に当て、温灸します。両手に1個ずつ持って温灸すると普通のビワ温灸より効率的なだけでなく、挟み込むように温灸することで足や手などのツボを芯から温めることができ、一層効果的です。

  6. カセットからエキスが蒸散し、皮膚に適度な刺激を与えます。湿熱ですので大変心地好く感じますが、熱くなったら我慢せずに別のところを温灸してください。およそ15〜20秒で次の箇所に移動します。

  7. 部位によっては左右で熱感が異なることもあります。その場合はスイッチの三段階(強・弱・切)で調節します。普通は弱で充分です。

  8. 「スリーブ」を使って本体2個を連結することもできます。

  9. 40〜45分ほど温灸して、熱感が弱くなり、皮膚に湿り気が付かなくなりましたら、新しいカセットに交換して下さい。

  10. 使用後は、忘れずに電源スイッチを切って下さい。

「ユーフォリア・Q」を2つ接続して使用する場合
ユーフォリア・Q:接続方法

付属品のスリーブは本器を2つ接続する為の物です。必要に応じてご使用ください。

本器を2つ接続することにより、背中に当てる時に、背骨の両側のツボに当たるようになっていますので便利です。また、安定がよくなるので背中に当てがって椅子などにもたれて1人で当てる事ができます。


ユーフォリアQ:二本を連結して使用する事も出来ます ユーフォリアQ:
二本を連結して使用する事も出来ます 一人で背中を温灸するときは壁を使ってできます。(背中を出して肌に直接当てます)

こんなところにどうぞ

「ユーフォリアQ」の使用例
ユーフォリアQ:上(曲池)下(少海 ユーフォリアQ:上(百会)頚(風池) ユーフォリアQ:頸(風池)
上(曲池)下(少海)肩・腕のツボ 上(百会)頚(風池)頭のツボ 頸(風池)頭のツボ
ユーフォリアQ:上(勝助)下(天宗) ユーフォリアQ:上(足三里)下(湧泉) >内側(三陰交)女性のツボと呼ばれている外側(錐骨)
上(勝助)下(天宗)肩のツボ 上(足三里)下(湧泉)胃のツボ 内側(三陰交)
女性のツボと呼ばれている外側(錐骨)
ユーフォリアQ:大椎 ユーフォリアQ:賢命 ユーフォリアQ:基本ツボの図も付いています
大椎と呼ばれるツボ 賢命 腰などにかかせないツボ 基本ツボの図も付いています。

※お届けする「ユーフォリアQ」の色は濃紺色になります。

ひとりでもビワ温灸が出来ます。

気持ちいい、痛い、など感じたところへ
ユーフォリアQ:こめかみに ユーフォリアQ:目の上に ユーフォリアQ:鎖骨の少し上、首の根っこ
こめかみに 目の上に 鎖骨の少し上、首の根っこ
ユーフォリアQ:首のつけねに ユーフォリアQ:鎖骨の少し下 ユーフォリアQ:腰に直接(2台使っても)
首のつけねに 鎖骨の少し下 腰に直接(2台使っても)
ユーフォリアQ:足の甲に ユーフォリアQ:足の甲と足の裏からはさんで ユーフォリアQ:くるぶしの下あたりにも
足の甲に 足の甲と足の裏からはさんで くるぶしの下あたりにも
ユーフォリアQ:くるぶしの上にも

くるぶしの上にも
ご注文はこちらから