エコパラダイス溶液を活用した『ピリカレ&エコパラダイス』
繊維・衣料シリーズ

消臭・鮮度保持・防カビ・癒しなど生活を快適にする可能性を持っています。


エコパラダイス溶液活用による癒しと地球環境浄化の
ビックプロジェクトにあなたも参加しませんか。



エコパラダイス溶液は、人々の癒しと環境浄化、さらに地球環境・
エネルギー問題さえも解決に導くような、無限の可能性を秘めています。


エコパラダイス > 繊維・衣料シリーズ のご注文はこちらから↓↓
全 5 件

エコパラダイスシリーズ商品ラインアップ
エコパラダイス(ピリカレ・鮮度保持シリーズ) エコパラダイス虎杖伝説シリーズ エコパラダイス(その他の日用品・雑貨シリーズ) エコパラダイス(繊維・衣料シリーズ)
ピリカレ・鮮度保持シリーズ 虎杖伝説シリーズ その他の日用品・雑貨シリーズ 繊維・衣料シリーズ

↓ エコパラダイス溶液を活用した『ピリカレ&エコパラダイス』を詳しくご紹介↓

エコパラダイス溶液とは?

還元を促進する特殊酵素
エコパラダイス:様々に応用できる抗酸化溶液

エコパラダイス株式会社は北海道在住の会田伸寿氏から、彼が発見した還元促進する特殊酵素であるエコパラダイス溶液の原液と製造方法の供与を受け、更に木村守氏の協力により更なる品質向上と安定供給の為の示唆を受けながら、海野貴史の13年に渡る国内外の出張の折りに入手した材料の添加により、エコパラダイス溶液を完成させました。

このエコパラダイス溶液を金属・プラスチック・ゴム・ガラス・石鹸・セラミックス・塗料・化学繊維等に加工して用いると、それらの物質から周辺の活性酸素に反応して電子を放出させる働き(触媒機能)を持たせられることがわかりました。

住宅をはじめ、エコパラダイス溶液を活用した製品は、簡単に人や動植物を健康にし、なおかつ地球環境の浄化にも寄与するのです。

善玉菌が活性化する環境に

一般的に善玉菌(醗酵菌)は自らが+イオンを持つために電子が放出される環境を好み、悪玉菌(腐敗菌)は−イオンを持つために帯電する場所で繁殖します。

また、水はもとより空気・土中には水分子があります。水はH2Oという単体の分子ではなく、その強力な酸化力で他の原子や分子とくっつき、どんどん大きな分子になります。従ってきれいな水ほど分子は小さく、汚い水ほど分子は大きくなり、腐敗菌を呼び寄せ繁殖させます。住宅を始めとしてエコパラダイス溶液を活用した物質や製品をたくさん地球に存在させれば、そこから放出される電子の力で水分子を小さくでき、自然にその中のバクテリアも善玉菌が優位になるという事です。

空気も水もキレイに
エコパラダイス:空気も水もキレイに

私たちの地球は産業革命以来多くの化石燃料を使って酸化させられました。それは空気・水・土中の水分を酸化させ、帯電させ、連鎖して動植物も酸化させ、更にウィルスを始めとした様々な病原菌が繁殖しやすい環境にしてしまいました。

逆にエコパラダイス溶液活用製品は「この帯電してしまった地球をアースし、地球全体の善玉菌が活躍できる環境を取り戻す事で、健康を取り戻せる」という事なのです。

有書物質の無害化や消臭も

エコパラダイス工法の住宅では様々にエコパラダイス溶液が活用され、屋内外を問わず、その周辺にフリーラジカルが存在するとそれに反応して電子を放出し、室内の有害化学物質(各種建材や塗料から発せられるホルムアルデヒドやVOC)や煙草の煙を消臭無害化します。また家電製品を使っても帯電しないため、カビやウィルスが侵入できず、それを餌とするダニ・ゴキブリ、ネズミという食物連鎖を断ち、人畜が発する炭酸ガス(活性酸素)を嗅ぎ分けて寄って来るメスの蚊や腐敗臭を嗅ぎ分けるハエやカラスなども寄り付かなくなります。

さらに、夏涼しく冬暖かいエコパラダイス工法の家では冷暖房はほとんどいらず、冷暖房の光熱費は50%以上削減でき、地球規模のエネルギー問題を簡単に解決してしまいます。

「家庭用洗剤ピリカレ」は洗濯以外でも大活躍!

万能粉石鹸「ピリカレ」の使用方法

「ピリカレ」のさまざまな使い方
エコパラダイス:洗濯に
エコパラダイス:食器洗いに
エコパラダイス:ガスレンジに
エコパラダイス:入浴に
エコパラダイス:ペットのお風呂に>
エコパラダイス:愛車の洗車に
エコパラダイス:はみがきに
エコパラダイス:電化製品のお掃除に

洗濯
通常の合成洗剤の5分の1程度(5g/ティースプーンで1杯)を入れて洗濯して下さい。あらかじめぬるま湯で溶かしてからお使頂くと一層効果的。柔軟剤を使わなくても、ふんわりと仕上がります。さらに室内干しをしてもまったく嫌な臭いがしません。

ひどい汚れ物の場合はつけ置き洗いがお奨め。 洗濯物を入れた器にぬるま湯と少量の『ピリカレ』を入れ、1時間程度そのままにして下さい。 さらにひどい汚れにはスポンジや使用済み歯ブラシで部分洗いをしてから洗って下さい。

食器洗い
あらかじめスプレー容器に『ピリカレ』を少量(ひとつまみ)溶かした液をつくっておきます。食器に直接吹き付け、水で洗い流して下さい。汚れが落ち、ツヤも出ます。茶渋はひとつまみをじかにつけ軽くこすってみて下さい。簡単に落ちます。何度洗っても手荒れしません。浸け置き洗いならもっと簡単で少量で済みます。

換気扇・レンジ・グリル
換気扇、ガスレンジ、魚焼きグリルなど、ひどい油汚れ、べとつき汚れも『ピリカレ』少量をクレンザーのようにして使うとみるみるうちに汚れが落ち、簡単にきれいになります。

グリルは調理前に水と一緒に極少量の『ピリカレ』を入れて下さい。長年こびりついたレンジやフライパン等の油汚れは粉を置き、スプレーで水を吹きかけ、1時間程経ってから拭き取って下さい。

入浴剤として
ティースプーンで1杯程度(5g)を湯の沸いた浴槽に入れてお使い下さい。まるで温泉に入っているかのごとく柔らかくてぬくぬく温かいお湯になります。初めての入浴剤に抵抗のある方は『ピリカレ』の量を(0.5g)から少しずつ慣らして増やして下さい(最大でも5g)。

ペットの入浴剤に
入浴剤として『ピリカレ』を使った残り湯を汲んでペットを洗ってあげて下さい。臭いを防ぎ、フワッとします。ただし、くれぐれも犬は濃いものを使わないで下さい。臭いが消えすぎると不安定になるようです。

浴槽・排水管掃除
『ピリカレ』使用後の浴槽掃除は、水をつけ布・ブラシなどでこすり、水で洗い流せばピカピカに。 雑菌の繁殖抑制作用により、排水口・排水管のヌメりなども防ぎます。バスタブの長年の汚れは、ティシューペーパーを濃い目の『ピリカレ水』で濡らしたものを1時間程貼り付け、その後水洗いして下さい。

洗車
バケツにスプーン軽く1杯の『ピリカレ』を入れて洗います。ワックスかけが不要な程、水をはじきツヤが出ます。フロントガラスのウォッシャー液としても使えます。0.1%水溶液を極少量入れてお使い下さい。

室内の消臭
0.1%水溶液を作り、トイレや部屋、車内等の空間にスプレーしてみて下さい。嫌な臭いが消えてしまいます。タバコの臭い消しにも有効です。

電化製品
『ピリカレ液』を含ませ、きつめに絞った雑巾でパソコン・テレビなどの家電を拭き掃除してみて下さい。帯電による埃・チリが付き難くなります。濡電に注意!

園芸用に
『ピリカレ』を入浴剤替りに使ったお風呂の残り湯を、ジョウロで植木・草花に噴霧してあげます(その植物の水遣りの量と間隔で)。害虫が寄りつかなくなります。また、植木・草花・野菜が元気になり、育ち、花保ちが良くなります。

部分洗い用
『ピリカレ』を90℃位のお湯で溶きゲル状にしたものを作り、容器に保存。パソコンのキーボードや、絨毯の部分汚れ落としに使うと便利です。

墓石や花器の清掃
墓石の清掃や花器の清掃にお使い下さい。花を挿す時に『ピリカレ』を少量入れておくと、花保ちが良く、水が腐らず、次回の清掃も簡単です。

お客様の声

ピリカレを使用していただいているお客様の声

興味深い「ピリカレ」の実例紹介
長野県 Aさん

エコパラダイス溶液活用商品でさまざまな実験をしているAさんから、興味深い「ピリカレ」の実例が寄せられたので一部を紹介します。

  1. 換気扇の油汚れは「ピリカレ」の粉を振りかけてスポンジで磨いたらサッと汚れが落ちる。
  2. 靴の中にシュッと一吹きかけると靴の臭いが減る。
  3. ペットとしてウサギを飼っているが、カゴの廻りに霧吹きでかけておくといやな臭いが消えた。
  4. 「ピリカレ」風呂で、3、4日目から臭さがしなくなった。

「ピリカレ」をお風呂に入れて肌がしっとり
福岡市 Yさん

入浴剤として、お湯をはった浴槽にいつも小さじ山盛り1杯を入れています。柔らかくなり、リラックスできます。また、その残り湯で洗濯しています。

掃除用の洗剤として使うと、ガスレンジ回りや換気扇のしつこいベトベト油汚れがきれいに落ちます。クレンザーを使うと手が荒れてしまうのに、「ピリカレ」だとゴム手袋をしなくても大丈夫です。 4泊5日の旅行に行く前に生花の花瓶の中に入れていきました。水替えをしなかったのに、花は驚くほど元気なままでした。今後はガーデニングなどにも「ピリカレ」を利用したいと思っています。


自宅介護にも大活躍する「ピリカレ」
長崎県 Mさん

「ピリカレ」を使い始めたのは、自慢の愛犬に使用したのがきっかけでした。それまでは高価なシャンプー、リンスを使っていましたが、すすぎが大変で、いい香りがするのはその時だけでした。ところが「ピリカレ」を使い始めると、犬そのものの臭いが消え、毛のサラサラが長続きします。「これはいい!」と実感しました。散歩の時「毛がきれいですね。毎日シャンプーされているのでしょう?」と言われ、うれしくなります。

私たちの入浴にも「ピリカレ」は欠かせません。乳白色のお湯は温泉気分。癒されます。残り湯は洗濯機へ、もう合成洗剤は使えません。

義父が病に倒れ寝たきりになりましたが、もちろん「ピリカレ」のフルコース。ドレッシングポットに「ピリカレ」を入れていろんな用途に使ったり、お湯の中にワンプッシュ。部屋の中も臭わず、とても空気がきれいに感じます。手荒れしやすい私も気にせず使えてうれしいです。

義父の体調の良い時は兄妹集まって、義父の部屋にテーブルを持ち込んで賑やかに食事をしています。


4年経っても革のバッグにカビが生えず
北九州市 Mさん

4年前になりますが、地袋を収納場所にしていた10数点の革製などのバッグがカビに覆われ真っ白になっている事に気づき、途方に暮れました。当時、始めたばかりのエコパラダイス工法の「エコパラダイスコート」を地袋内部に塗布し、「ピリカレ」で拭き取ったバッグをまた納めてみましたが、4年経った現在、カビの臭いすらなく、皮までもイキイキしています。クローゼット・押入れ・家具などを同じ様に処理しましたが、その防カビ・調湿・消臭効果には感激しています。

ご注文はこちらから