酸化チタン光触媒技術蚊取り器 ブラックホール

蚊がグングン捕れる!蚊対策の決定打

光触媒蚊捕虫器 ブラックホールが
2016年5月、新しくなりました!



光触媒効果と、ランプで蚊をおびき寄せ、吸引ファンで確実に捕獲。
殺虫剤不使用、捕獲した蚊も内部に閉じこめて周囲を汚さないので、
人と環境にやさしく、薬剤を使わないので家畜・ペットにも完全無害のすぐれもの。
ガス等の補充も不要で、電源さえあれば即使える手間いらずの一台です。

商品のストーリーはこちら

全 7 件

↓蚊がグングン捕れる!蚊取り器「ブラックホール」を詳しくご紹介↓

2011年7月〜8月 2か月分の捕獲実績

滋賀県大津市南比良 弊社代表 中川信緒宅にて。 ブラックホール1台分でこんなに!
 

蚊対策、ハエ駆除に最適な防虫グッズ
  室外用 室内
蚊にお悩みなら・・ ブラックホール
屋根のある場所に。
ブラックホールホワイト
ハエにお悩みなら・・ ハエ成仏
スカイエフ
  場所を問わずお使いいただけます
安心・安全の虫除け 天然素材100% かえる印のナチュラルかとり線香
安心の虫除けスプレー「かえる印のハーブプロテクト」
電気を使わず節電にも。蚊から体を守ってくれる「かやっ子」


簡単、安価、複数の効果で有利!次世代蚊取り器ブラックホール

ブラックホール:ここが違う! ブラックホール:ここが違う!
ブラックホール:ここが違う! ブラックホール:ここが違う!

たかが蚊、されど蚊。ストレスと伝染病の媒介者

耳元で「ブーン」とひびく音や虫刺されによる「かゆみ」は、人間のみならず家畜やペットにいたっても過度なストレスや種々の病気を引き起こす大きな原因の一つとされています。さらに蚊は病原体を媒介し、私たちの健康あるいは生命をも脅かす大変危険な害虫でもあるのです。

昨今話題の各種伝染病の媒介も、蚊が一役買っているのではないかと、研究がすすめられていますが、それだけ歴史において蚊のネガティブな役割が大きかった事実があるが故です。

たとえば蚊に起因する代表的な病気である日本脳炎の場合、初期症状としては微熱と軽い頭痛ですが、悪化するにつれ高熱と悪寒を伴いひどい場合には死に至ることさえあります。日本脳炎以外にも、黄熱病やマラリア、フィラリアなど数々の病気は蚊を媒体として起こり、統計によると世界中で年間約300万〜400万人が蚊に起因する病気で死亡しているとまでいわれています。

ここがちがう! 蚊を捕獲するメカニズム

蚊は、人が発散する二酸化炭素や体温を感じることで、たとえ暗がりであっても簡単にターゲットである人や動物を探し出すことができます。その上、紫外線にも非常に敏感に反応します。

「ブラックホール」はこうした蚊成虫の特性を利用し、誘虫ランプが発する微量の熱、近紫外線、そして近紫外線が二酸化チタンに照射され、汚れた空気(有機物を含む)を分解して生成される可能性のある極めて微量の二酸化炭素という3つの要素によって、室内・室外を問わず、蚊をおびき寄せて捕獲します。(※二酸化炭素は人畜無害です。)

誘引された蚊は上部にある捕獲窓から本体の内部に入り、吸引ファンにより捕獲網に強制的に誘引されます。捕獲網の中に吸い込まれた蚊は、ファンの風により封じ込められ、再び上部に逃れることは出来ません。

ブラックホール:蚊を捕獲するメカニズム

※蚊をおびき寄せる誘虫ランプ(「ブラックホール専用蛍光灯」)

  • 光化学作用と蛍光作用があり、近紫外線を効果的に放射するランプです。
  • 少量の可視光線を放射します。
  • 多くの夜光虫が近紫外線に敏感に反応する性質を利用し、害虫駆除の光源として使用されています。
  • じっと見つめないように注意して下さい。
蚊の捕獲例
ブラックホール:捕獲された蚊
↑捕獲された蚊
ブラックホール:捕獲された蚊、アップ画像
↑こんなに沢山入っています!

ここがちがう! 蚊を捕獲するメカニズム

環境浄化分野で世界中が注目の技術

光触媒反応とは、二酸化チタン等を触媒とした光エネルギーによる酸化分解反応をいいます。その触媒である二酸化チタンは、光触媒反応の過程において消耗し たり別の物質に変化することはありません。太陽光や紫外線中のわずかな近紫外線が二酸化チタンの表面に照射されることにより、悪臭を出す微分子を分解して 空気を浄化し、雑菌の分解をするといわれます。このことは、書物などでもよく見受けます。

二酸化チタンは完全無害で、きわめて清潔な物質であるといえます。

専用誘虫ランプ(「ブラックホール専用蛍光灯」)を定期的に交換(寿命は約3,000時間)することで長期間使用でき、しかも軽くて取り扱いがとても簡単です。わずかな電力のみで動作し、薬剤、ガスなどの消耗品を一切必要としないため大変経済的で、無駄がありません。導入コスト、ランニングコストともに、継続的にお使い頂ける価格になっています。

※二酸化チタンの安全性:二酸化チタンは、アメリカで1968年に日本では1983年に食品添加物として認可されました。現在では市販されているマスクや、チョコレートなどの色素として使用されているように、人体に完全無害な物質です。

ここがちがう! 蚊を捕獲するメカニズム

キレイパワー

光触媒の優れた分解作用により、不快な悪臭、ペットの排泄臭(アンモニア)など汚染された空気をTiO2コーティング部で分解したり、
二酸化チタンの強力な酸化物分解能力は細菌の細胞膜を破壊し増殖を抑えるといわれ(※1)、二酸化チタン塗布部分を雑菌から守り、
清潔さを維持することに役立つことが期待できます。

自己浄化パワー

二酸化チタンの表面には自己浄化作用があるため、濡れたタオルで拭くだけで常に清潔に保てます。

 (※1) この臭いなどに関する見解は、当商品を直接に検査機関で検査したものではなく、
一般的な光触媒作用についての解説書などで説明されている効果であり、当商品でのデータはありません。

「ブラックホール」取り扱い上のご注意

  1. 本体が雨に濡れないようにしてください。ショート・感電のおそれがあります。
  2. 動作中、吸引ファンに触れないようにしてください。けがをするおそれがあります。
  3. 最低でも週1回は必ずお手入れをしてください。蚊があまりに大量にいる場合、お手入れを怠り、蚊を定期的に捨てないと、蚊の死骸が捕虫網からオーバーフローし、ファンにまで至り、モーターが強制的に圧迫されて火災を起こす危険性があります。
  4. ブラックホール専用誘虫ランプをじっと見つめないでください。
  5. ご使用の際、周囲を暗くしたほうがより効果的に機能します。
  6. 本品は日本国内でのみご使用ください。

保証について(販売元による保証)

商品には保証書が同梱されておりますので、紛失なきよう大切に保管願います。
保証の対象は、ご購入日から1年間、本体部分、日本国内でのご使用のみとなります。
※専用誘虫ランプ(「ブラックホール専用蛍光灯」)は対象外になります。

どれを選ぶ?お悩みにあわせて補虫器を選びましょう

「ブラックホール」は、数多く発生している蚊を吸い付けるように捕虫することで周辺の環境における蚊の成虫数を減少させ、それによって産卵の機会を低減することを目的としています。その結果、蚊の成虫の発生を時間の経過とともに減少させ、蚊による直接的被害(吸血によるストレスや環境汚染など)、間接的な被害(伝染病の媒など)を少なくするものです。

その効果は蚊の発生数が多ければ多いほど高く、逆にお部屋に数匹いるような蚊を選択的に捕獲することは不得意です。(部屋などに舞い込んだ少数の蚊を安全に駆除するには、除虫菊で作られた「かえる印のかとり線香」などの方が効果的に忌避できます)

「ブラックホール」をご購入になる前に、この商品が効果的と思われるどうかを、下のチャートでご確認下さい。

ブラックホール:フローチャート ブラックホール:フローチャート
ブラックホール:フローチャート ブラックホール:フローチャート

ブラックホール:緊急事態発生
ブラックホール:こんなにいっぱい

緊急事態発生!

「カゴがあっという間に一杯になった!」「子供が蚊にさされなくなった!」「蚊が集まってくるわ、くるわ、想像以上です!」「何より安全なのが一番!」...等々

発売開始直後から本当にたくさんの驚きの声が続々弊社に届いています。恐るべし、ブラックホール!

ブラックホール:ブラックホール専用ネット

「蚊が捕れすぎてすぐに溢れちゃいます!」

ブラックホールのご利用者さまから「捕虫カゴが数日でいっぱいになってしまった!」などの悲鳴が届いています!これは大変!

急遽ブラックホール専用ネットを緊急輸入ついに日本到着です。捕れすぎてお困りのみなさま、このネットがあればたっぷり捕獲できます。

▼ブラックホール専用ネットのご購入はこちら▼

「ブラックホール」で世界の蚊を追い込みたい

世界各国で大ヒット中!

中国・インド・ヨーロッパ・米国で先行販売が行われ、数年で10万個を越える大ヒットとなっているブラックホールですが、遂に日本にこの夏お目見えしました。ブラックホールの製造元である、Bio trap Inc. のHong(ホン)社長は、見た目通りのやさしい紳士です。その素顔を紹介します。

ブラックホール:ホン社長と弊社佐々田 ブラックホール:日本向けブラックホール ブラックホール:サイクロン方式のブラックホール
「私は、この場所が大好きです。韓国ではブラックホールが一気に認知されましたが、日本の皆さんにも知ってほしい」 日本向け輸出仕様のブラックホールの改良点について語るHong社長 いよいよ、サイクロン方式の大量捕虫用ブラックホールも完成しました。ソウルでは、政府からの受注で生産が追いつきません!
ブラックホール:バイオトラップ社、ホン社長 ブラックホール:ブラックホールとホン社長 ブラックホール:ブラックホールの内部構造
大量の蚊に困る公園や店舗、営農者ではこの蚊保存網ではオーバーフローすることもあるので、大型も開発中です。 『ブラックホールは韓国の大学研究発信の商品として、政府からも数万個の受注があるんですよ』 内部構造と、捕虫ランプの取り替えの安易さについて語る。
※お客様へのお届けの商品は黒色になります。


「ブラックホール」は韓国国内の公共施設で使用されています

ブラックホール:サイクロン方式の大量捕虫用ブラックホール

韓国政府は、韓国国内各地の公園や道路等の公共施設に、サイクロン方式の大量捕虫用「ブラックホール」を採用しています。「ブラックホール」の威力は韓国政府のお墨付きなのです。

左)サイクロン方式の大量捕虫用「ブラックホール」。
右)国内の幹線道路脇に設置されている大量捕虫用「ブラックホール」。

ブラックホール:韓国政府が採用するブラックホール ブラックホール:幹線道路に設置されたブラックホール

類似品にご注意下さい

ブラックホールの製造にあたっては、すべてが日本向けに調整され、これだけが別に作られます。
製品は世界中共通で、国別にACアダプタなので電源供給を行うと、壊れやすく、また光の強い蛍光灯での誘虫を行うことができないため、ブラックホールは電圧を日本向けにした蛍光灯にこだわり続けています。

また、日本向けの製造ライン稼働時には、弊社のスタッフが現地工場において、製造チェックや検品、指導を行い、他国向けよりもはるかにこだわり抜いて製造しています。

プレマ株式会社の製造の関与について

ブラックホール:モーターの仕上がり具合を確認する代表の中川 ブラックホール:日本向け製造の時にはたくさんの指導員が配置されます ブラックホール:各種チェックも日本仕様にあっているか厳格にテストします
モーターの仕上がり具合を確認する代表の中川 日本向け製造の時にはたくさんの指導員が配置されます 各種チェックも日本仕様にあっているか厳格にテストします
ブラックホール:仕上がったものが蚊を摂るか現地チェックします ブラックホール:最終検品にも立ち会って、指導やチェックを行います ブラックホール:日本向けに作られた製品がどんどん出荷されていきます
仕上がったものが蚊を取るか現地チェックします 最終検品にも立ち会って、指導やチェックを行います 日本向けに作られた製品がどんどん出荷されていきます

各紙にブラックホールが掲載されました

弊社オリジナルの次世代蚊取り器ブラックホールが各紙にて紹介されました

『I'm home』ブラックホール掲載写真
雑誌 『I'm home.』
no.72(2014年9月)ガーテン特集

酸化チタン光触媒技術を応用
2004.06.30
フジサンケイビジネスアイ

環境に優しい蚊取り器
2004.06.28
産経新聞

炭酸ガスで誘う畜舎用蚊取り器
2004.07.26 / 2004.08.19
日本農業新聞

光触媒技術を使い蚊取り器
2004.07.29
日刊工業新聞

ブラックホール:フジサンケイビジネスアイ ブラックホール:産経新聞 ブラックホール:日本農業新聞 ブラックホール日刊工業新聞

2004年8月号
ザ・ビジネスサポート

2004年9月号
月刊養豚界

2004.09.15
環境新聞

2004.10.11
農経しんぽう

ブラックホール:ザ・ビジネスサポート ブラックホール:月刊養豚界 ブラックホール:環境新聞 ブラックホール:農経しんぽう

2005.05.23
農経しんぽう

2005.06.11
日本農業新聞

2005.08.22
農協しんぽう

2006.08.06
農経しんぽう
ブラックホール:農経しんぽう ブラックホール:日本農業新聞 ブラックホール:農協しんぽう ブラックホール:農経しんぽう

2006.08.21
農経しんぽう
2006.10.13
全国農業新聞
   
ブラックホール:農経しんぽう ブラックホール:全国農業新聞    

テレビ大阪「先採りたまご」のコーナーで 2004年夏にTV放送されました

映像でご覧いただけます。ムービー上映時間4分23秒(約11MB)

ブラックホール:テレビ大阪「先採りたまご」のコーナーで2004年夏にTV放送されました ブラックホール:テレビ大阪「先採りたまご」のコーナーで2004年夏にTV放送されました
ウィンドウズメディアプレーヤー

※動画をご覧になるには、WindowsMedia(無料版)が必要です。
このソフトウェアはほとんどのWindowsパソコンに標準でインストールされていますが、
もしお持ちでない方でも、左のボタンよりダウンロードできます。

「ブラックホール」お客様の声

ブラックホールを使ってみて

設置場所・ひよこ保育園さま

設置した保育園です
無事設置完了!
この春より我が家の3歳の娘が保育園でお世話になることとなりました。保育園の先生方から「裏山は竹やぶで、前はお墓なので蚊が多いよ!」と聞いていたので夏が来るのを恐れていました。というのも娘は蚊にかまれると大きく腫れてしまい、なかなか治らないので親としても蚊が多いとなるととても心配です。かといって小さな子供に化学薬品を使用した虫よけを多量に使用するのには抵抗がありました。 これまでもハーブのオイルを調合した虫よけを使用してきましたが、それだけ蚊が多いと防ぎきれないなと思い、インターネットで蚊を防ぐアイテムを探していました。 そんなときプレマさんのホームページにてブラックホールを見つけ、 その内容を確認したところ、

【1】紫外線を酸化チタンに照射することで、生成される可能性のある極めて微量の二酸化炭素等により蚊を誘いこんで
【2】ファンにより吸いこんで
【3】かごの中に閉じ込める

というシンプルな仕組みでした。 もちろん薬剤などは使用していないため安心できると思いました。 しかし不安なのは本当に蚊が取れるの?ということでした。取れないものを保育園に「買って!」っていうこともできないので、とりあえず1台自己負担にて購入し保育園で使ってもらおうと思いました。このことを保育園の先生と相談したところ快く承諾していただけました。 そんなわけで6/5(土)に1台目を無事設置することができました。必要なものは100Vの電源だけなので簡単に設置できました。ちなみに吊るしている金具(チェーン)は本体に付属していました。

さぁ蚊が取れるかな〜という期待と不安の中、月曜日の朝娘を保育園まで送って行った時にかごの外から覗いてみると。。。 あれからっぽ? 
どきどきしながらかごを外して見てみると真ん中で蚊の塊りがファンの風でくるくる回転していました。うおー取れてる取れてる!! 先生方も取れてるよ!と喜んでいました。

代表の先生がすぐ「3台買うわ!」と言われたので、内心「おいおい」と思いながら喜んでもらえて(蚊も取れて)とてもうれしいなと思いました。
そのあと1週間ほどいろんな場所で設置し、やはり効果があるとのことで保育園にてさらに3台設置してもらうことができました。
現在はこの4台のうち2台を屋外(軒下の雨が当たらない場所)に設置し、2台を屋内に設置しています。2ヶ月間使用しての感想は蚊が大分減ったということです。蚊だけではなく蛾なども取れますが、効果はあると思います。
特に1・2歳児のお部屋の前の裏庭の日陰の部分は、涼しいにもかかわらず蚊が多量に発生するため、これまで保育園で立ち入り禁止区域に指定されていたのですが、この夏は毎日遊ぶことができました。

2ヶ月間でTOTAL 300gも取れました!(蛾など他の虫も含む) 2ヶ月間でTOTAL 300gも取れました!(蛾など他の虫も含む)
2ヶ月間でTOTAL 300gも取れました!(蛾など他の虫も含む) 毎週こんな感じで取れていました。小さい黒いのが蚊です!

また7月にはかぶと虫が集まってきて、保育園児たちが大喜びした出来事もありました。
ただ夜に保護者の打合せでエアコンをかけた状態(部屋の中の空気が激しく動いている状態)ではブラックホールを設置していても蚊はあちらこちら迷った感じで飛んでいる様子なのでホームページにもあるように風の強い場所では効果が低いのかもしれません。

以上が今回ブラックホールを使ってみた感想です。参考までに取れた虫の量と写真を添付します。本当にありがとうございました。

保育園の表です 保育園の裏山です 7/20、7/21にかぶと虫のオス・メスがかごの外にとまっていました!


.。*゚+.*.。 保育園の先生の感想  ゚+..。*゚+

ブラックホール大変お世話になり、ありがとうございました。

夏になると、毎年蚊に悩まされる日々で、園児の中には刺されるとひどく腫れる子もあり本当に困っていました。虫よけ対策としましては蚊取り線香をたくことと虫除けスプレーをすることしかできませんでした。
父兄のかたより、ブラックホールのことをお聞きし使ってみる価値はあると思いました。
使用させてもらって、朝カゴ中を覗くと蚊を含めたたくさんの虫が入っているのにびっくりしました。夜の間に周辺の虫がたくさん寄ってきてとれているのでした。さすがに、日中にでてきた蚊は汗をかいた園児の肌を素通りして、ブラックホールにいくまでのことはありませんが、夜の間に周りに潜んでいる虫を捕ることにより蚊の発生を軽減されたことは確かです。今後も大切に使わせていただきます。本当にありがとうございました。
※ブラックホールにて捕れたかぶとむしは元気に園児が飼っています。

ひよこ保育園 代表
ご注文はこちらから