お風呂大好き♪ 京都太秦の「ゆ」

京都太秦しぜんむらが企画、京都の老舗平井常栄堂薬房がブレンドしたほんまもんを、お風呂のおともにぜひ。

 
プレマがおすすめする冷え対策アイテムを一挙まとめてご紹介!
「あったか」「じんわり」「ぽかぽか」「ぬくぬく」「ほっこり」「グルグル」あなたの気になるキーワードは?!
寒い冬を快適に過ごしたい方必見です。

気になったあなたは、今すぐここからチェック!>>>
 

野草とハーブたっぷりの京都太秦の「ゆ」は
愛がいっぱいでココロもぽかぽか♪

赤ちゃんもママも、家族み〜んな
あったかい気持ちに包まれて下さい。

京都太秦の湯


慶音けいとくんの「ゆ」 テスト中

慶音くんの「ゆ」ですから、
テストはもちろん慶音君にお願いしました。
いろいろなブレンドを試した結果、
「いちじく、もも、よもぎ」のブレンドが一番気持ち
よさそうにしていたので、これで決定です(^^)/

京都太秦の「ゆ」:慶音くんの「ゆ」 テスト中

▼買い物かご

愛情の浸透圧

愛情の浸透圧
これは、前世の存在を信じる人々の間での話ですが。
すべての人間は、この世に生まれてくる前の世界で
溢れるほどの愛に包まれて豊かな日々を過ごしていたと言われていますね。


ところが、さぁ、いよいよこの世界に生を受けた瞬間、
それらの記憶が消し去られてしまうわけです。

ということは、もしかすると?

生まれたての私たちは狂うほどに愛に飢えてしまっているかもしれない、
なんて思ってしまいませんか。

前世にいた頃のように心が満たされていないので、赤ちゃんは
その生まれたての小さな全身を使って、自分を生んでくれたお母さんから
あるいはいつも側にいてくれる家族から、その愛をぐんぐん吸収しようとします。


もちろんお母さんは、可愛い我が子を愛情いっぱいの温もりで包み込みます。
なぜなら、お母さんもまた幼いとき、空っぽだった心を
周りの人たちが与えてくれるいっぱいの愛で満たされてきたからです。

愛情の浸透圧
愛の流れを生み出す力は、浸透圧。

高い方から、低い方へ、絶え間なく流れ込みます。

それは決して意識を伴うこともなく
お母さんから溢れ出す愛が、子ども達の心にしみわたります。

そして 彼らの心が十分に潤った途端、
とびきりの微笑みで私たちに愛を送り返してくれます。

そうしてその子達はまた、世界中に愛を与える人に成長していくのです。

ところが、どうでしょう。悲しいことに、ストレスの多い現代社会では
最も自然に営まれるはずの愛情の流れが、何よりも先に停滞しがち。


もしも、「なんだか滞ってるかな」なんて不安に思ったときは
ゆったりしっかり、解きほぐしてあげましょう。

京都太秦の「ゆ」は、お疲れ気味のあなたのこころと体を癒やす
愛情の素をたっぷりと配合。

お母さん、ほんわかあったかい、いつものやさしい笑顔で子ども達に愛を惜しみなく与えて下さい。

それは、浸透圧。つまり自然の摂理なのですから。


京都太秦の「ゆ」 のご注文はこちらから↓↓
全 1 件