紀州備長炭の力「パッションエクセントシャンプー」シリーズ

海洋深層水・オタネニンジン(朝鮮人参)エキス・ケラチン配合

パッションエクセントシャンプー パッションエクセントモイスチャーシャンプ
『パッションエクセントシャンプー』シリーズが生まれ変わりました!
これまでと同じ洗浄力に優れた備長炭を使っていますが、より粒子を細かくしてより吸着力を高めたので指通りもなめらかに。
また、さらに抗菌作用に優れたエンメイソウエキス(エンメイソウエキス)を新しく配合。これまでよりもより頭皮ケアにスポットを当てて配合しました。

パッションエクセントシャンプーシリーズ:メインイメージ

パッションシャンプーシリーズは、美しい髪と健康な頭皮のために紀州備長炭の力、知床らうすの恵みを配合しました。

近年とりわけ騒がれている環境問題、身近に存在する多くの化学物質など人類への影響ははかりしれません。

私たち自身はもちろんのこと、とりわけ後世に生きる子供たちへ「きれいな水、空気、土」を残したい。

そんな気持ちから出会ったのが「炭」の力です。

炭の持つ力を日用品に応用し、より多くの方々に使っていただくことで、わずかでも環境を改善されることが我々の情熱であり、まさに夢なのです。

高品質の炭と言われる「紀州備長炭」。
伝統的な日本文化を広め、そして、その備長炭を核に天然成分で処方された商品を提供していくとこが「パッション プロジェクト」です。

商品のストーリーはこちら

パッションエクセントシャンプー のご注文はこちらから↓↓
全 7 件

↓紀州備長炭の力「パッションエクセントシャンプー」シリーズを詳しくご紹介↓

パッション炭シャンプーが生まれ変わりました!

パッションエクセントシャンプーには、紀州備長炭をはじめ知床らうす深層水など天然の保湿成分などがふんだんに含まれています。
肌に優しくかつ強い頭皮クレンジングが可能な贅沢なシャンプーです。

頭皮や毛髪への刺激を抑えれば抑えるほど、シャンプーの洗浄力は必然的に弱くなってしまいます。パッションエクセントシャンプーシリーズは、その弱さを炭※の吸着力(物理吸着・イオン吸着)で補うことにより、低刺激でありながらクレンジング効果の高いシャンプーになりました。
毛穴に詰まった皮脂、老廃物、残留リンス剤・整髪料を簡単に取り除くことができ、刺激の少ない高級植物系洗浄成分100%なので皮膚刺激がなくふけやかゆみが軽減されます。よって、頭皮が非常に清潔で健康になり、帽子を長時間かぶっても髪の毛が寝ないくらい髪のハリ、コシが強くなります。髪を化学成分(カチオン界面活性剤など)でコーティングしないので、毛染めの時間を短縮することができます。
更に、パッションエクセントシャンプーには防腐剤のパラベン、鉱物油、化学合成(石油系)界面活性剤、香料が含まれていませんので、非常に低刺激で安心です。
※パンションエクセントシャンプーに配合されている炭は、(財)日本食品分析センターでの有用炭試験に合格しており、無害、無刺激であることが証明されています。

パッションエクセントシャンプー
 
パッションエクセントシャンプー

【変更点】
・養毛剤で使用されている「オタネニンジン(朝鮮人参) エキス」を配合。
オタネニンジン(朝鮮人参)
パッションエクセントシリーズ:オタネニンジン(朝鮮人参)
パッションエクセントモイスチャーシャンプー
 
パッションエクセントシャンプー

【変更点】
・髪の毛を構成する主成分と同質のケラチンを配合。もちろん香料、香料乳化剤のPEG-20水添ヒマシ油やPEG-20ソルビタンココエートを添加していないので、低刺激です。
ケラチンとは・・・ケラチンは角質層や毛髪、爪などに含まれるたんぱく質であり、動物の毛・角・ヒズメや鳥の羽毛、人体には毛髪・爪および皮膚の角質などに含まれています。コラーゲンと同じ繊維性タンパク質です加水分解ケラチンは、人毛と非常に近い構造を持っている羊毛を原料にしています。
パッションエクセントシリーズ:ケラチン
■今までのシャンプー、クレンジングシャンプー、炭シャンプーとの違い
  1. 安全である・・・ココヤシから抽出されたアミノ酸と紀州備長炭原材料の有用炭により優しくお手入れできます。
  2. 簡単である・・・ごしごしこすらなくても一度洗いでもOK。
  3. 良く落ちる・・・当社独自の炭の薬は通常の吸着力の1.5倍です。汚れを良く吸着します。

シャンプーの比較
  一般的な
シャンプー
クレンジング
シャンプー

炭シャンプー

パッション
エクセント

汚れの
落ち方

安全性 ×
特徴 さらさら感重視 化学物質により
汚れを除去
炭、洗浄成分の
ランクによる
炭、洗浄成分
共に高級ランク

シャンプーの理想はよく汚れを落とし安全であることです。
上の表の通り、それを満たすシャンプーはパッションエクセントなのです!

パッションエクセントシリーズ:紀州備長炭原材料化粧用炭配合

和歌山県無形民族文化財に指定される紀州備長炭。紀州備長炭を原材料とすることにより、通常の有用炭よりも吸着力が高く安全性の高い化粧用炭を製造することに成功。炭の配合量を少なくすることでより刺激の少ないシャンプーになりました。 通常の有用炭と比べて吸着力が1.5倍、さらに、より粒子を細かくすることで、より吸着力を高め、指どおりもなめらかになりました。

パッションエクセントシリーズ:知床らうす深層水配合

北海道オホーツク海の水深218mに眠るミネラルを豊富に含んだ、世界自然遺産にも登録された知床らうすの海洋深層水を配合。炭のミネラル分に加え深層水の豊富なミネラル分(マグネシウム)は、髪と頭皮に栄養・水分を与え丈夫で美しい髪をつくります。

パッションエクセントシリーズ:玉井先生の炭焼き現場

パッションエクセントシリーズ:知床らうす深層水配合

頭皮を清潔に!スキャルプケアという新しい発想

■ リンス、トリートメント、整髪料は化粧品と同じ化学合成油です。頭皮だってクレンジングが必要です。
顔の皮膚と頭皮はつながっています。同じ皮膚なのに髪の毛の光沢や潤いだけが注目され、頭皮(スキャルプ)ケアがおろそかにされているのが現状です。頭髪を苗にたとえると頭皮はまさに畑です。不健全な畑には丈夫な苗は育たないのと同様に、美しく輝く髪のためには、頭皮のケアはとても重要な要素です。
皮脂、残留リンス剤、ゴミ、ほこりなど頭皮、とくに毛穴には多くの汚れが詰っています。通常、毛穴はそれらの体内への侵入を防ぐため狭まります。その結果髪の毛が細くなり、コシがなくなってしまいます。毛穴を清潔に保つことで、毛穴が拡がり、それにともない髪の毛が太くなり、ハリやコシが回復します。頭皮や毛穴の汚れなどを取り除き清潔にすることをスキャルプクレンジングと呼んでいます。
パッションエクセントシリーズ:スキャルプケア

パッションエクセントシリーズ:汚れた毛穴
パッションエクセントシリーズ:備長炭粉末が皮脂を吸着
パッションエクセントシリーズ:キレイな毛穴
皮脂、老廃物、残留リンス剤、整髪料、ほこりなどで汚れた毛穴。 浮遊する備長炭粉末が、皮脂や老廃物を吸着しています。 クレーター状に開いた毛穴の状態。頭皮も毛穴も清潔そのものです。

■正しい知識をもつ事と誰にでも毛穴詰りがある事を認識するのが大切です。
  • お風呂で洗髪の際、すすぎすぎると油分が取れすぎて乾燥するからわざと油分を残すようにしている、という方がかなり多いと思いますが、残そうとしている油分は、老廃物になります。リンス、トリートメント、などは毛先などに使用しましょう。
  • お風呂から上がった後でも臭いがしたり、かゆみがあるのは毛穴詰まりが原因です。
  • シャンプー、リンスや整髪料により、ほとんどの方に毛穴詰まりがあります。

現時点での最高クラス低刺激洗浄剤配合

■低刺激な洗浄成分で髪が傷んでしまった方や頭皮の敏感な方にも安心してお使いいただけます。
洗浄基剤には、天然の脂肪酸とアミノ酸の一種であるグルタミン酸から作られたN-ヤシ油脂肪酸アシル-L-グルタミン酸塩(表示名:ココイルグルタミン酸TEA)を採用。皮膚・眼粘膜一次刺激性において無刺激最小であり現時点での高級クラスの洗浄剤です。パッションエクセントシャンプーの主成分であるアミノ酸系洗浄基剤は、およそ15日後には70%以上という高い分解率を示しており、環境にも優しいシャンプーです。
【皮膚一次刺激性】

パッションエクセントシリーズ:皮膚一次刺激性


【眼粘膜一次刺激性】

パッションエクセントシリーズ:眼粘膜一次刺激性
■洗髪のたびにキューティクルは剥がれ落ちています!
「髪」とは、人体の頭部の皮膚から生えている毛のことで、頭毛・頭髪・髪の毛などとも呼ばれています。この毛は、皮膚の表層をなす細胞が、硬いタンパク質性の物質(角質)に変化することによって生じたものです。すなわち、髪の毛とは死んでいる組織細胞です。手肌の荒れと同じように壊れた毛髪細胞を再生することはできません。

キューティクルとは毛小皮・毛表皮・クチクラなどと呼ばれる非常に薄い膜で、毛の内部を保護する役目を持っています。通常、数層からなっており、屋根瓦状に並んでいます。 髪は、細胞が角質化して生じたもの(すなわち、死んでいる組織)なので、このキューティクルも髪同様に死んでおり、はがれると同じ場所からは二度と再生することはありません。この部分がはがれ落ちると、毛髪に含まれているタンパク質や水分が逃げ、髪がパサパサになったり切れ毛が起こりやすくなったりします。

【頭皮キューティクルの剥離性】

パッションエクセントシリーズ:頭皮キューティクルの剥離性
L:ラウリン酸ナトリウム
LS:ラウリル硫酸ナトリウム
ES:POE(3)ラウリルエーテル硫酸ナトリウム
AP:ラウリルリン酸ーナトリウム
AGS:N−ラウロイルグルタミン酸ーナトリウム
AMT:N−ヤシ油脂肪酸メチルタウリンナトリウム
↑パッション炭シャンプー L(旧商品) に採用の洗浄材

主なシャンプー洗浄材(界面活性剤)のキューティクルへの影響の実験結果からも、洗浄力の高い基材ほどキューティクルへのダメージが大きいことがわかります。安価なシャンプーと高価なトリートメントの組み合わせは間違いです。
ご注文はこちらから