梅肉エキスで毎日げんき!

梅肉を召し上がりやすいようにエキスにしました。ジュースに、お料理にどうぞ!

ウメケン:梅肉エキス


うめは漢名を「梅」、英名は「Japanese Apricot」、独名は「Japanische Aprikose」といわれるほど日本的で、また日本を代表する植物ですが、実は中国の江南地方原産の落葉高木で、大昔に有用植物として中国から渡来したといわれています。

日本では、万葉集をはじめいろいろな和歌集に梅が詠われているように、まずは、観賞用花木として畑や庭園に植えられていたものと思われます。九州は梅の原産地として有名ですが、この観賞用梅が少しずつ野生化して、九州の山々に根付いていったのでしよう。梅を使った健康食として、あまりにも有名なのが各家庭で作られていた「梅干し」。

人々の健康を守るための設備が充実していなかった時代には必要不可欠な食べ物として、梅干しを作らない家庭はなかったほどてす。梅の効用の源は、豊富にふくまれるミネラルや酸味のもとであるクエン酸です。

弊社では無料で梅干しのサービスを行っております。

そしていま注目は梅肉エキス。伝統食でありながら新発見物質「ムメフラール(mumefural)」を含み、(一部略)注目されています。

商品のストーリーはこちら

梅肉エキス特価販売 のご注文はこちらから↓↓
全 4 件

↓梅肉エキス特価販売を詳しくご紹介↓

「肉食過多」は血液を汚します!

≫10万kmの血液網が、60兆個の細胞に酸素と栄養を運ぶ

人間の体のなかの血管を全部つなぎ合わせると、なんと全長10万kmにもなります。

地球をふた周り半するほどの長さの血管が、私たちの体のなかに張り巡らされています。心臓から送り出された酸素に富んだ新鮮な血液は、約1分間で全身を巡り、再び心臓に戻ってきます。その間に60兆個の細胞にもれなく、酸素と栄養を送り届けているのです。休みなく体中を循環している血液の健康は、全身の健康に直結しているといえます。

私たちの体には体重の13分の1〜14分の1(約7〜8%)の重さの血液が流れています。体重65kgの人なら約5kg(5リットル)で、ビールびん8本分くらいの量になります。

心臓は1分間に5〜6リットル、1時間に300リットル(お風呂おけ1杯くらい)もの血液を血管に送り出しています。血管は枝分かれしながら。次第に細くなっていきます。直径約3cmでスタートした大動脈は、細動脈を経て毛細血管へと分かれていきます。毛細血管の内側の直径は平均5〜6ミクロンと非常に狭く、大動脈の内径の6千分の1の太さしかありません。

血管を流れる赤血球は、まん中がややへこんだ穴のあいていないドーナツのような形で、直径は7〜8ミクロンです。ですから、毛細血管を通るときは身をちぢめて変形し、血管壁をこするようにしながら通過します。このとき血液中に悪玉コレステロール(LDL)などの脂質が多いと、血管が詰まりやすくなったり、傷みやすくなります。汚れた水がホースを汚すのと同じように、汚れた血液は血管を汚して傷みやすくします。血管を若々しく保つためには、血管を流れる血液をいつも健康な状態にし、サラサラと流れやすくしておくことが大切です。

血液は健康な人でも、食べ物や普段の生活のなかで濃度が濃くなり、流れにくくなりがちです。たとえば運動をして疲れると、乳酸などの老廃物が血液中に増えて濃度が濃くなります。大腸菌などの細菌が血液中に入ると、細菌を処理しようとして血液中の白血球が増え、血管壁にへばりつきます。その結果、血管壁は厚く硬くなり、血液が流れる通路は狭くなっていきます。

このようにして動脈効果が進むと血管壁はぶ厚く盛り上がり、血液の流れによる摩擦を受けやすくなります。摩擦を受けると、血管の一番内側を覆っている内皮細胞が傷ついて出血します。すると血液凝固作用をもつ血小板がそこに集まって「血栓(血の塊)」となり、さらに血管を狭くします。

死に至ることもある心筋梗塞や脳梗塞は、血管の内側が徐々に狭くなり、完全に塞がれて血流が止まったり、血管内の血栓が詰まって起こるものです。また、流れにくい血液を無理に流そうとするため、血圧が上がる原因にもなります。

動脈効果は一種の老化現象ですが、食生活をはじめとするライフスタイルに気をつければ、進行を食い止めることはできます。動脈硬化の危険因子としてまっ先に挙げられるのが、食生活です。日本で心臓病や脳梗塞が増えているのは戦後、食生活が急速に欧米化し、動物性脂肪の摂取が大幅に増えたことが原因です。肉などの動物性脂肪をとり過ぎると、血管のなかにコレステロールなどの脂肪がたまりやすくなり、動脈硬化の引き金になります。

実際に血液の流れを測定する実験を、ヘモレオロジー(血液流動学)の指導的立場にある農林水産省食品総合研究所上席研究官・菊地祐二博士が開発された最新式の「血流速度測定機」を使って行われました。(一部略)

≫梅肉エキスが「すっぱくて飲みにくい」とおっしゃる方にお勧め!

梅肉エキスジュースの作り方

  • 梅肉エキス10gと黒砂糖かハチミツを80g合わせた中に、水を少量 加えて煮溶 かした“濃縮ジュース”を作りおきしておくと、たいへん便利です。
  • 梅肉エキス「1」に対し、黒砂糖かハチミツを「8」くらいの割合で煮溶かします。夏は冷たい水で、冬は熱いお湯でお好みの濃さに薄めて召し上がってください。

梅肉エキスしょうゆの作り方

  1. しょうゆ180ccを鍋に入れ、梅肉エキス10gを少しずつ入れながら弱火で煮溶かします。
  2. 刺身のつけじょうゆや煮物、つけ焼きなど、どんなお料理にも、普通のしょうゆと同じように使えます。

刺身のつけじょうゆや煮物、つけ焼きなど、どんなお料理にも、普通のしょうゆと同じように使えます。

梅肉エキスの体験談


愛知県西春日井郡 加藤サトさん

最後の1滴まで使う梅肉エキスの化粧水

毎年6月になると、寝る間を惜しんで梅仕事をします。青梅が店先に出回るとまず梅肉エキス、シロップ漬け、梅干のしそ漬け、梅ジャムの順番で、50〜60kgは使います。梅仕事は忙しいけれど楽しみです。

梅肉エキスは手間がかかって量も少ししかできないので、最後の1滴まで大切に使いきります。ビンのそこに残ったものは、水できれいにさらって一度沸騰させてから小さなビンに詰めます。洗面 所に置いて、コットンに含ませて化粧水代わりに使うと肌がツルツルして気持ちいいです。お肌トラブルが心配なときも、梅肉エキスの化粧水でたすかりましたよ。


北広島市 大道利子さん

1年中冷蔵庫で冷たくして飲みます

わが家では梅肉エキスジュースが冷蔵庫に1年中入っています。娘(高校3年)と息子(中学3年)は学校から帰ってきてノドが乾いたら飲んでいます。おかげで真冬の寒さにも負けず元気いっぱい!主人は夜のお付き合いの後などに。私はジョギングや、冬は週1回歩くスキーをしているので、汗をかいた後に飲みます。冷たい梅肉エキスジュースはまた格別 です。運動の後の疲れも残りません。


筑紫野市 今村昌子さん

3歳から飲んで子どもはずっと皆勤賞

2人の子どもたちは3歳の頃からずっと梅肉エキスをなめています。最初はすっぱくてしかめっ面 をしていましたが、慣れると平気ですね。おかげで子どもたちは、幼稚園から小学、中学、高校と1日も休まずにすべて皆勤賞。25歳と22歳になった今も、朝起きたら2人ともまず梅肉エキスをなめます。

92歳の私の母が元気なのも、梅肉エキスを飲んでいるからかもしれません。私も子どもの頃から飲んでいて、学校はずっと皆勤賞でした。みんな健康なのは、梅肉エキスのおかげです。


北九州市 上原秀子さん

旅行に行くときは梅肉エキスがお守り

10年前に中国旅行に行ったとき、梅肉エキスをビンに詰めて持っていきました。料理が脂っこくて水もよくなかったのですが、梅肉エキスをお湯で溶いて飲んでいたら、現地の水のトラブルにも悩まされず楽しい旅ができ、いっぺんで梅肉エキスのファンになりました。

それ以来、旅行にはお守りのように梅肉エキスを必ず持って行きます。

ご注文はこちらから